高橋ユキ【悪女の履歴書】

【宮城・婚活サイト殺人事件:後編】「胸も大きかったんで、好みだった」女との結婚を夢見て……罪に飲み込まれた男たち

2020/11/13 19:30
高橋ユキ(たかはし・ゆき)

裁判で明らかになった2人の歪んだ愛

 奈苗と光俊は、退院後の黒木さんに対する強盗殺人などで起訴され、14年7月、さいたま地裁で裁判員裁判が行われた。罪に問われたのは、強盗殺人だけではない。黒木さんが詳細を明言しなかった蔵王のホテルでの大けがも、2人によるものだったとして強盗殺人未遂で起訴されていた。

 さらに殺害直後、福島県内のコンビニATMで黒木さんのキャッシュカードを使い不正に現金を引き出した(総額188万円)ほか、光俊が黒木さんになりすましスマホ10台を契約。これを売却し約14万の利益を得ていた。11年にはまた別の男性の家に忍び込みネックレスや着物などを奪った罪にも問われていた。

 起訴状や証拠によれば、奈苗は黒木さんから1000万円以上を借りており、返済を迫られていた。そのために殺害を企図したとされている。実行犯となった光俊も同様に、奈苗に夢中になるあまり、600万円~700万円ほどの“援助”をしたという。

 法廷に現れた奈苗と光俊は、どちらも小柄な中年だったが、2人ともかなり太っており、証言台の前に並んで立つ姿は横から見ても前から見ても同じ幅で、どこか“ゆるキャラ”を彷彿とさせる。これでも光俊はかなり痩せたといい、逮捕前は100キロを超える巨漢だったそうだ。そして光俊は、奈苗のそんな肉体にも惹かれたのだと明かした。

「初めて会った時の第一印象は……ふくよかな方で……え~、胸も大きかったんで、私の好みだと思っていました」

 光俊による2度の黒木さん襲撃は奈苗への愛ゆえだった。彼のいびつな愛は、この事件だけで示されたわけではない。震災の前の年のフィリピン旅行で、奈苗は「光俊の足を拳銃で撃ち、海外旅行保険金をだまし取る」ことを提案してきたのだという。

「結局それは実行しませんでしたが保険金はおりました。自分で足の指を……切断しようとして、実際に切りました。一人で途中までは切りましたが……どうしても切り落とすことができなかったので、ナイフを足の指の上に置いている状態で、奈苗さんが、スーツケースを上から叩き落とすというのをやりました」

 足の指を失い、二股をかけられた上、なんの恨みもない男性を殺害させられた光俊。奈苗に人生を一変させられたにもかかわらず、最後に言った。

「こういった事件を起こすくらい、愛してたってことですから、一概に、なんとも思っていないとは言えないですけど……まだ完全に奈苗さんのことを嫌いにはなれません」

木嶋佳苗劇場/神林広恵
高額な金を「援助」という女は要注意

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

【宮城・婚活サイト殺人事件:後編】「胸も大きかったんで、好みだった」女との結婚を夢見て……罪に飲み込まれた男たちのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 悪女の履歴書高橋ユキのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL