【連載】“買い物狂い” の散財日記 第59回

我に帰った頃には時すでに遅し……デート中にも買い物を我慢できず、男性にドン引きされたワケ

2020/11/01 19:00
千葉N子(ちば・えぬこ)
【星作業中】買い物コラム59回の画像1
(C)千葉N子


――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。

 どこもかしこもセール! セール! セール! そんな中、私の大好きな「ベイクルーズ」という通販サイトもファイナルセールを実施し始めました。先週買ったばかりのリングが9万円から8万円になったりと、「このヤロウ!!」と思ったこともありましたが、腹いせ(?)に20%オフのTシャツを2枚買ったのでよしとしました。せっかくのセールだからまだまだなにか買いたいわ。いいものはないかしら? と探していると……。

 おや? と思うフラットシューズを発見しました。定価3万5,200円が50%オフの1万7,600円。レビューもめちゃくちゃ良く、「とても柔らかくて履きやすい」「高級感のある革」「シンプルで合わせやすい「スタイルがよく見える」と絶賛の嵐。

 いつものごとく、この商品を目にする瞬間までは1秒たりとも「ローファーが欲しい」なんて思ったことはないのに、一瞬にして「ローファー欲しい、フンガー!」状態になった私。よく考えれば、50%オフといえど、1万7,600円は大金ですよ。しかし、そのローファーは39サイズが1足だけしか残っておらず、私は39サイズなのです。

 この偶然がまるで「シンデレラ! さあ、これはあなたのための靴よ!」なんて脳内に聞こえてくるわけで。「64㎏・35歳の女はシンデレラじゃないだろ、どう見ても」というツッコミはまったく耳に入ってこないわけで。ボクはこの靴が欲しくなってしまったわけで……。

 次の瞬間。私はカートにスポーンと靴をインし、いつものごとくリボ払いで購入したのでした。

 それから数日後。家に靴が届きました。ドキドキしながら袋から出すと、ウンウン見た目は良い感じ! 革も上質な感じで素敵です。問題は靴のサイズ。足に入れた瞬間は「ぴったりだ!」と思ったのですが、歩いてみると、すぽんすぽんと浮きまくる……。ウーン、こりゃちょっと大きいのかもしれない……。靴下を履いて再度トライもしたのですが、今度は足の指の先っぽが痛くなってしまいました。ウーン、靴選びって難しい……。

 結局、1,500円の送料を払って返品することに。くっそー、安く買おうと思って、逆に損しちまった……と私はがっくりと肩を落としました。

 翌週は婚活サイトで知り合った人とデートでした。相手の男性がまったくしゃべらない人だったので、私は聞かれていないことまでぺらぺらとしゃべり、時を過ごしました。喫茶店を出て、ふらふらとイオンモールを歩いていると、ふいに靴屋が目に入りました。

 本当に何気なく靴屋に入ったのですが、その店には「クイーンサイズ」なるコーナーがありました。25cm以上の方用なのだそう。シンデレラじゃなくあたしゃクイーンだったのね……、と思いつつ、その棚を眺めていると、数々のローファーが置いてありました。

買い物依存症OLの借金返済・貯蓄実践ノート

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

我に帰った頃には時すでに遅し……デート中にも買い物を我慢できず、男性にドン引きされたワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! “買い物狂い” の散財日記のニュースならサイゾーウーマンへ!