『オバサンと言われても結婚したい!』作者がぶっちゃけます

アラフォー婚活で起こった“2大悲劇”エピソード! 『オバサンと言われても結婚したい!』作者がぶっちゃけます!

2020/10/17 17:00
白戸ミフル

相席居酒屋で顔見てチェンジ!?

 さらに悲劇は続きます。

 婚活というほどではないかもしれませんが、気軽に異性に出会える場として、出会い系のバー(スイッチバー・パブリックスタンド等)や、相席屋等の相席居酒屋も人気ですよね。そこで、アラフォーでも行きやすい大人版の相席居酒屋と噂の、銀座にある相席ラウンジ『FIX LOUNGE(フィックスラウンジ)』へ、同僚で絶賛婚活中のアラフォー女子と行ったところ……。

 キラキラ系のイケメン男子率は少ないものの、アラサー以上で売り手市場の、大手メーカーや公務員の真面目そうな男子達との出会いはありました。しかし、お互い異性にわからないように相席相手のチェンジができるシステムがあるため、バタバタと席移動があって落ち着かないし、自分たちがチェンジの希望を出していないのに、相手に席移動された場合「もしかして相手にチェンジ希望出された!?」と不安になったりもします(泣)。

 さらに、チェンジでキラキラ男子たちが筆者達の席に、向かってきていたのをキャッチした瞬間、悲劇が起こりました! 目が合った直後、キラキラ男子の1人が立ち止まり、回れ右し、もう片方を連れてトイレに行ってしまったのです……! そしてもちろん帰って来ませんでした。アラフォー女子が若いキラキラ男子と釣り合うとは思わないが、そんな反応はさすがに傷つきます(泣)。またしても、オバサンである現実を突きつけられた筆者でした。

 “オバサン呼ばわり”や“顔見てチェンジ”等もされた当初はショッキングでしたが、20代のようにチヤホヤされないのは当然だし、アラフォーとしての自覚を持つのに良き経験だったと思っております(!?)。

 しかし! オフラインの出会いの場では、苦戦続きとみられたアラフォー婚活ですが、コロナ禍もあり、時代はマッチングアプリやオンライン婚活等、ネットも主流ですよね。実は筆者の経験上、ネットでの婚活はアラフォーになった今も、窮屈さを感じておりません。むしろ良くなったこともあります。

 次回の記事ではそんなアラフォーだからこそアドバンテージがある、オンライン婚活事情を紹介します。

最終更新:2020/10/17 17:00
乳がんステージ4だった私が、それでも合コンに行きまくって救われた話/白戸ミフル
顔面に刻まれたアラフォーの自覚……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

アラフォー婚活で起こった“2大悲劇”エピソード! 『オバサンと言われても結婚したい!』作者がぶっちゃけます!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! コラムのニュースならサイゾーウーマンへ!