[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

「TOKIOのバックは少数精鋭」嵐・二宮和也、“Jr.時代のマル秘オーディション”告白に驚きの声続出!

2020/10/01 15:54
福田マリ(ふくだ・まり)
【星作業中】TOKIOカケルの画像1
このメンツの前で踊るってすごい圧感じそう

 TOKIOの冠番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)が9月30日に放送された。この日はゲストに嵐・二宮和也が登場。TOKIOにまつわる知られざるエピソードを明かした。

 今回、番組初登場となった二宮。ジャニーズ事務所に入所したキッカケなどを振り返りながら、スタジオが盛り上がる中、Jr.時代の秘話も明かされることに。Jr.のオーディションを受けて5日後には、KinKi Kidsのバックダンサーとして『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演したという逸話を持つ二宮だが、Jr.時代はTOKIOのバックにはついたことがなかったとのこと。

 さらに二宮は、「TOKIOさんは毎回Jr.の中でオーディションあるんですよ、知ってました?」と告白。自分たちの知らないところでバックにつくJr.のオーディションが行われていたという衝撃の事実を聞かされたTOKIOメンバーは、声をそろえて「知らない!」と口にし、松岡昌宏は「どういうこと?」と困惑していた。

 二宮いわく、TOKIOのバックは「少数精鋭」だそうで、本当にダンスがうまいJr.しかつけなかったそう。これを知った長瀬智也は、「へえ、そうなんだ。知らなった!」と驚きの声を上げていたが、TOKIOはそもそもバンドスタイルのパフォーマンスを行っていることから、松岡は「俺たち、一番誰でもいいじゃんね」とポツリ。二宮は「いやいやだめ! 『誰でもいい』はだめなの!」と反論していたが、「別に俺たち踊ること、そんなね……?」と言う松岡に、城島茂も「ないからね」と共感を示していた。

 なお、二宮はTOKIOのバックJr.オーディションに落ちまくっていたとも明かしていたが、松岡は「それはあれだろ、お前が『TOKIOなんかやりたくねえ』みたいな顔してるからだろ?」「『俺、別にTOKIOでなくていいや』みたいなことやってっから……」と指摘。二宮は先輩からの思わぬイジりに慌てながら、あらためて、「TOKIOさんだけは、リーダー(大野智)とかのレベルの人がいってるんですよ」と、ダンスレベルの高いJr.が選ばれていたと振り返っていた。

 この新情報に、視聴者からは、「TOKIOのバックはオーディション制だったの!? なんかすごい」「TOKIOも知らないTOKIOの話ってなんか面白いな」「大野くんは選ばれてたっていうのもすごいな」という声が集まっていた。

福田マリ(ふくだ・まり)

福田マリ(ふくだ・まり)

ジャニーズの話題を欠かさずチェックするため、日々グループのレギュラー番組のテレビ・ラジオをチェック。

最終更新:2020/10/01 15:54
TOKIO 20th Anniversary Live Tour HEART 【Blu-ray】/TOKIO
バックと聞いて、MAを思い出した……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

「TOKIOのバックは少数精鋭」嵐・二宮和也、“Jr.時代のマル秘オーディション”告白に驚きの声続出!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズTOKIO二宮和也のニュースならサイゾーウーマンへ!