世間を騒がせずにはいられない?

華原朋美、Twitter開設し「フリーになりました」宣言で……尾木プロがメディアに“報道NG”要請の怪

2020/09/11 18:01
サイゾーウーマン編集部

 愛息のベビーシッターをめぐり、ヴァイオリニストの高嶋ちさ子とトラブルになっていることが9月11日発売の「フライデー」(講談社)で報じられた華原朋美だが、その裏では、所属しているプロダクション尾木とも、大揉めの最中であることがわかった。すでに同社の公式サイトから、華原の名前は削除されており、人知れず開設されたTwitterアカウントで、華原が「フリーになりました」と宣言している。この件がメディアでまったく報じられないのは、尾木プロから「待った」がかけられているためだというが……。

 華原は2007年、体調不良による仕事のキャンセルが相次いでいたことなどから、「芸能活動を支えることが不可能」として、尾木プロから契約を解除され、事実上の引退となった。しかし12年、再び尾木プロから芸能界へ復帰し、歌手活動だけでなくバラエティ番組に出演するなどして“再起”を図っていた。

「しかし、陰りが見え始めたのは、18年に『フライデー』が、上場企業会長との不倫疑惑を報じたこと。当時、華原は尾木プロ幹部から大目玉を食らったと言われています」(スポーツ紙記者)

 さらに翌19年には、未婚のまま妊娠と出産を発表し、業界内外を騒然とさせた。

「相手の男性については、『外資系企業勤務の一般男性』としか報道されておらず、華原の周囲や尾木プロ関係者でさえ、事前に詳細を聞かされていなかったとか。しかし、それでも尾木プロ幹部は華原を守りたいという気持ちが強かったようで、批判的な報道を控えてほしいとマスコミに繰り返していたんです」(同)

 そんな中での今回の“独立宣言”。華原と見られるアカウントのプロフィール欄には、「フリーになりました。歌もバラエティ番組への出演もしたいので宜しくお願いします!」との一文があり、仕事の問い合わせ先としてフリーのメールアドレスも記載されているが……。

「尾木プロサイドも、このアカウントが華原本人のものであることや、事務所から独立しようとしていることを半ば認めているのですが、『正式発表するまで報道は控えるように』と各メディアに強く要請しているようです。華原の進退は『週明けには発表する』とのことですが、恐らくその間に華原と接触して、Twitter開設の件について“手打ち”を行うつもりなのかもしれません」(テレビ局関係者)

 なお、華原は過去、事務所を通さずにメディアの取材を受けたことが問題になっていたという。

「そういう『勝手なことをしないように』という取り決めを事務所サイドと交わしておかないと、今後彼女がどんな暴走をしでかすか、わかったものではありません」(同)

 こうして2度目となる「事務所とのトラブル」を巻き起こしてしまった華原。週明け、もし華原のTwitterアカウントが削除されていれば、尾木プロ側の説得に華原が折れたということになりそうだが、果たして――。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/09/11 18:01
ALL TIME SINGLES BEST (初回限定盤 2CD+DVD)
あっちもこっちも忙しいね

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

華原朋美、Twitter開設し「フリーになりました」宣言で……尾木プロがメディアに“報道NG”要請の怪のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!