視聴率的には大成功も……

多部未華子『私の家政夫ナギサさん』19.6%で有終の美も、ハッピーエンドに違和感!? 

2020/09/02 17:23
サイゾーウーマン編集部
多部未華子『私の家政夫ナギサさん』19.6%で有終の美も、ハッピーエンドに違和感!? の画像1
ドラマ『私の家政夫ナギサさん』(TBS系)公式サイトより

 9月1日、多部未華子主演の連続ドラマ『私の家政夫ナギサさん』(TBS系)が最終回を迎え、平均世帯視聴率19.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と自己最高を記録した。ネット上では「ハッピーエンドで終わってよかった」と絶賛される一方で、「メイの心情が、まったく見えてこなかった」「展開が唐突すぎる」と不満も噴出しているようだ。

 同作は、家事と恋に不器用な独身キャリアウーマンの主人公・相原メイ(多部)が、家事代行サービス会社に務める妹・福田唯(趣里)の紹介で、おじさんの家政夫・鴨野ナギサ(大森南朋)を雇うことに。共に時間を過ごすことで、メイの中で次第にナギサの存在が大きくなっていく……というハートフルラブコメディだ。

 最終回では、本社に異動となるナギサから、家政夫としての契約が終了すると告げられたメイが、動揺のあまりプロポーズ。「ナギサさんがいない生活なんて考えられません」と4日間の“トライアル結婚”を提案し、ナギサは突然のことに戸惑いながらもこの提案を受け入れ、メイの家で新婚生活をスタートさせることになった。

「しかし、トライアル3日目にナギサが家を出ていってしまったんです。その理由は、自分の人間ドッグの受診結果を見たナギサが、メイと20歳以上歳が離れていることを気にして“将来的に介護や世話でメイの未来をつぶしてしまうかも”と不安になったから。結局、メイが全てを受け入れてお互いに気持ちを確かめ合い、2人は無事に結婚することができたのですが、一部ネット上では、『展開が駆け足で、感情移入が追いつかない』『メイちゃんとナギサさんがくっつくまでを、もうちょっと見たかった』などと不満の声が上がることに。また、『メイがいつナギサさんを好きになったのかわからなかった』『メイは家政夫がほしかっただけに見える』『結婚の形はいろいろあっていいと思うけど、ナギサさんに丸々家事を押しつけるのはやりがい搾取じゃないの?』などの指摘も多く寄せられています」(芸能ライター)

 なお、最終回放送後には、9月8日に『私の家政夫ナギサさん 新婚おじキュン!特別編』として、2時間スペシャル放送がサプライズ発表された。本編のスペシャルダイジェストに加えて、メイとナギサの新婚生活や、メイにフラれた仕事のライバル・田所優太(瀬戸康史)ら、登場人物たちのその後が描かれるという。

「すでに『わたナギ』ロスを訴えているネットユーザーは多く、SNS上では続編を求める声が多く寄せられています。ただ、特別編に関しては喜びの声が上がっている一方で、『特別編を放送するなら、ラストをもっと丁寧に描いてほしかった』という声も。また、最終回でナギサが『異動の件はもう少し考えさせてほしいと本社に伝えた』とメイの妹に話す場面があったものの、結局どうなったか不明な点や、20歳も離れた相手との結婚に誰も反対しなかった点についても、『異動はどうなったの?』『あれだけ歳の差があって反対の声がないのは不自然』などとツッコミが続出。2人の恋愛模様がすっぽりと抜け落ちている点を含め、消化不良を訴える視聴者も多いようです」(同)

 果たして、特別編では2人の新婚生活がどのように描かれるのか。視聴者のモヤモヤをスッキリ解消してほしいものだが……。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/09/02 17:23
私の家政夫ナギサさん Blu-ray BOX【Blu-ray】
日テレの「続きはHuluで!」よりはマシ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

多部未華子『私の家政夫ナギサさん』19.6%で有終の美も、ハッピーエンドに違和感!? のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! テレビ芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ