[コラム]K-POPタテ・ヨコ・ナナメ斬り

EXOやTWICEなど続々! ONF「Sukhumvit Swimming」から繙くK-Pop「レゲエ」のこれまで 

2020/09/03 19:00
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman

関連曲‖K-PopのReggae楽曲

 さて、ではいつも通り韓国での話に移りますが、今回はここまでの説明が長くなってしまったので簡潔に書きます。

 韓国ではレゲエは退廃的な音楽とされ長く視聴が禁止されてきましたが、92年に解禁されるとイギリスのUB40というバンドのレゲエ楽曲がヒットし、レゲエバンドやレゲエを取り入れたグループが次々と登場します。

 今回からApple MusicとSpotifyのプレイリストを作成してみました。下記以外の曲も入れているので参考にして下さい。

Apple Music K-Reggae Playlist
Spotify K-Reggae Playlist

 2つ目に挙げたSKULLに客演しているSizzlaは、95年頃から活動し始めたジャマイカ出身のDeejayで非常に多作なことでも知られ、日本人のレゲエアーティストにも客演しています。

■PRIMARY(프라이머리) – Don’t Be Shy(아끼지마) (Feat. ChoA(초아) (AOA) , IRON(아이언)) (2015/07/24)

■SKULL(스컬) – Get Rich Feat.Sizzla (2016/05/27)

■EXID – L.I.E (Jannabi Remix) (2016/06/01)
Apple
Spotify

■Wonder Girls – Why So Lonely (2016/07/05)

■GFRIEND(여자친구) – Distance (한 뼘) (2016/07/11)

■OH MY GIRL(오마이걸) _ Listen to my word(내 얘길 들어봐)(A-ing)(Feat. SKULL(스컬)&HAHA(하하)) (2016/08/01)

■CLC – BAE (2017/08/03)
Apple
Spotify

■VAV – Flower (You) (2017/05/03)

■TWICE – 하루에 세번(Three Times A Day) (2017/05/15)

■EXO 엑소 – Ko Ko Bop (2017/07/18)

■청하(CHUNGHA) – Do It (2018/01/17)

■UNI.T(유니티) – No More(넘어) (2018/05/19)

■PENTAGON(펜타곤) – 청개구리(Naughty boy) (2018/09/10)

■Dreamcatcher(드림캐쳐) ‘약속해 우리(July 7th) (2019/01/10)

■SF9 – Enough(예뻐지지 마) (2019/02/20)

■Red Velvet – Sunny Side Up! (2019/06/19)

■CIX – Like It That Way (2019/07/23)
Apple
Spotify 

■THE BOYZ – Water (2019/08/19)
Apple
Spotify

■유권 (U-KWON) – Rise Up (Feat. Koonta) (2019/12/18)

■HYOLYN(효린) – SAY MY NAME(쎄마넴) (2020/08/19)

<落選したけど……紹介したい1曲>

■LUCY – 조깅(Jogging)

 ユン・ジョンシンが代表プロデューサーを務めるSM Entertainmentの子会社MYSTIC STORYに所属する4人組バンドLUCYの新曲です。JTBCの『スーパーバンド』というサバイバルプログラムで結成され準優勝し、今年の5月8日にデジタルシングル「개화 (Flowering)」でデビューしました。今回は初のミニアルバムリリースですが、タイトル曲の「Jogging」だけでなくEP単位で聞いて欲しい素晴らしい出来になっています。

 今までもバンド形式で音楽番組に出演するいわゆるアイドル的な立ち位置のグループはいくつかありましたが、バイオリニストがいるのは初めてだと思いますし、何よりMYSTIC所属で音楽的にもしっかりしているのがとても好感が持てます。

<近況>
ちょうどこの原稿を書いている締め切りの日に映画『ブラックパンサー』主演のチャドウィック・ボーズマンが亡くなった知らせがあり、今回書いている内容も相まって、とても考えさせられた回となりました。Rest in Power, King.

e_e_li_c_a
1987年生まれ。18歳からDJを始めヒップホップ、ソウル、 ファンク、ジャズ、中東音楽、 タイポップスなどさまざまなジャンルを経て現在K-POPをかけるクラブイベント「Todak Todak」を主催。楽曲的な面白さとアイドルとしての魅力の双方からK-POPを紹介して人気を集める。

Twitter @e_e_li_c_a TodakTodak 
mixcloud eelica

最終更新:2020/09/03 21:19
Bob Marley - Live at the Record Plant '73 (CD)
思想が形骸化してメジャーになるって面白い現象

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

EXOやTWICEなど続々! ONF「Sukhumvit Swimming」から繙くK-Pop「レゲエ」のこれまで のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! K-POPタテ・ヨコ・ナナメ斬りのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL