[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Hey!Say!JUMP・知念侑李、“リーダー”山田涼介に不満爆発!? 『いたジャン』で「ギクシャク」したワケ

2020/08/17 16:55
サイゾーウーマン編集部
【坂本済み】Hey!Say!JUMP・知念侑李、リーダー山田涼介に不満爆発!? 『いたジャン』で「ギクシャク」したワケの画像1
「狂犬・知念侑李」のかわいさたるや

 Hey!Say!JUMPの冠番組『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系、8月15日放送)にメンバー全員が登場し、恒例企画「滑舌カタカナツアー」第7弾が放送された。

 この企画は、“長くて読みづらいカタカナ料理名”のある飲食店をめぐり、料理名を噛まずに言えたら、ご褒美メニューが食べられるという内容。佐野瑞樹フジテレビアナウンサーが判定人となり、JUMPメンバーの“滑舌”をジャッジする。

 今回は、ご褒美の“絶品テイクアウトメニュー”をかけて、山田涼介、知念侑李、伊野尾慧、高木雄也、お笑いコンビ・カミナリのたくみによる「チーム山田」と、有岡大貴、中島裕翔、薮宏太、八乙女光、カミナリのまなぶによる「チーム有岡」に分かれて対決をすることに。

 しかし、知念は自身のチームに不満があるようで、「有岡チームがいいんすよ。だって、リーダーのレベルよ。やっぱ有岡、すごかったもん。全然噛まないの!」と過去のロケで有岡が好成績を納めていたことを引き合いに出し、チーム変更を要求。すると、山田は「始まる前からそんなギクシャク……ちょっとやめて!」と困惑しつつ、自身が過去に活躍できなかったのは、料理名を言う順番がよくなかったと弁明。そして、「2番、3番だったら言えますから!」と豪語した。

 そんな中、1店舗目は東京・お台場にあるカフェ「bills台場」から「エビとンドゥイヤのフライドライス」が出題。「チーム有岡」のトップバッターは有岡が務めたが、ここでまさかの失敗。「チーム山田」も山田が登場するも失敗し、リーダー2人とも脱落という展開になる。その後、メンバーが次々と脱落し、知念と中島の一騎打ちになると、知念は威勢よく「ぶっとばしてやるよ!!」と絶叫。一方の中島は、「弱い犬ほど大きく吠えるんですよ……」とクールにかわし、対決にも勝利する。

 2店舗目のタイ料理店「ガパオ食堂青山店」でも、最後は知念と中島の対決に。知念はまたも「ぶっとばしてやるよ!!」と威嚇していたが、再び中島が勝利。知念は気まずくなったのか「チーム移籍とかってシステムあるんですか?」と言いだし、山田に「やめろ!」と制止されていた。これで「チーム有岡」は2勝となり、いよいよラスト対決へ。

 3店舗目は、高級フランス料理店「LATURE」からの出題となったが、ここでは成績の悪いメンバーをチームで2人ずつ選抜して、直接対決させるというルールに。「チーム山田」は山田と高木、「チーム有岡」は有岡と八乙女が選抜されるも、高木と八乙女が早々に脱落し、山田と有岡のリーダー対決で決着をつけることに。「アンドゥイエットとドフィノワ」という料理名を順番に言っていくも、有岡は「ドゥフィノワ」と噛んでしまい敗北。自身のチームが勝利し、山田は踊りながらメンバーと喜びを分かち合ったのだった。

 この放送にネット上では、「メンバーの前だと遠慮なく荒々しい言葉を吐く知念くん、好きだな〜」「いつにも増して知念ちゃんが噛み付いてた(笑)」「『いたジャン』の知念さん、めちゃくちゃ口悪いけどめちゃくちゃかわいくて好き」といった声が寄せられていた。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/08/17 16:55
【楽天ブックス限定先着特典】記憶屋 あなたを忘れない DVD豪華版(特典DVD2枚付)(ペーパーフォトフレーム(赤))
裕翔の滑舌、さすがだわ〜!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Hey!Say!JUMP・知念侑李、“リーダー”山田涼介に不満爆発!? 『いたジャン』で「ギクシャク」したワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ知念侑李Hey!Say!JUMPのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ