[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、高木雄也を「バカめ!」と猛イジり! 『いたジャン』の言い争いにファン反響

2020/08/10 15:27
サイゾーウーマン編集部
Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、高木雄也を「バカめ!」と猛イジり! 『いたジャン』の言い争いにファン反響の画像1
いのたか、末長くそのノリであれ……

 Hey!Say!JUMPの冠番組『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系、8月8日放送)では、先週に引き続き、新企画「うっかりレストラン」が行われ、山田涼介、中島裕翔、伊野尾慧、高木雄也が出演した。

 この企画は、「運ばれてきた料理と料理名が合っているのか?」を当てるゲームで、“食の常識”を試す内容。不正解だと頭上から大きなタライが落ちてくる罰ゲームが待っている。

 1品目は「コイの洗い」として、刺身のようなものがメンバーの前に登場。この問題は、魚の種類と「洗い」や「湯引き」といった調理方法を見極める必要があり、山田は「この状態を“洗い”と言うならば、普通に“マグロの洗い”とかも言うと思うし……。お刺身のことを“洗い”って言うってことでいいんですか?」と首を傾げ、カメラ目線でヒントを引き出そうとする。結局、山田は「コイ」ではなく「マダイ」だとし、料理名が間違っていると予想。

 しかし、中島と伊野尾は刺身についている皮がコイに似ていると主張し、結局、山田以外全員がこの料理を「コイの洗い」と答えたが、正解は「スズキの湯引き」。中島、伊野尾、高木の頭に大きなタライが落とされてしまった。ちなみに、「洗い」とは主にコイやフナ、タイの刺身をぬるま湯につけ、氷水で身を引き締める調理法なのだそう。

 続く2品目は「フロマージュスフレ」として、デザートが登場。先ほど正解した山田は、すぐに「皆さん、僕はもう大丈夫ですから」「タライも片付けてもらっちゃって大丈夫ですから」と、正解を確信して余裕の表情。中島も「僕も全然大丈夫ですけど」「だってこれ、あれだもん!」と答えがわかった様子で、伊野尾と高木だけがデザートをじっと見つめて頭を抱える。

 その後、高木だけがこの料理を「フロマージュスフレ」だと解答すると、先ほどまで悩んでいたはずの伊野尾が「バカめ! だまされたな、あいつ!」「バカめ! これアレしかないんだよ!」とニヤニヤ。山田が「これは多分、エッグタルトとかそっち系」と言うと、伊野尾は声を張り上げて「これはエッグタルトですよ!」と断言する。これに高木が「おい、急に乗ってくるな! 絶対わかってなかっただろ!?」と返すも、伊野尾は構わず「バカめ!」と猛イジり。

 結果、運ばれてきたデザートは「エッグタルト」で高木だけが不正解となり、タライが頭に直撃。今度は伊野尾だけでなく、山田と中島からも「バカめ!」の声が飛ぶのだった。

 この放送にネット上では、「バカめ!」を連発するJUMPメンバーに反響があり、「JUMPの間で『バカめ!』って煽りがはやってそうで笑う」「伊野尾ちゃんお得意の『バカめ!』が出た(笑)高木くんをいじってる時、イキイキしてるよね」「『バカめ!』のイジりが小学生みたいでかわいすぎる!」といったコメントが寄せられた。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/08/10 15:27
Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2019-2020 PARADE(初回限定盤 DVD)
雄也が頑張って「バラエティ」をやってる……!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、高木雄也を「バカめ!」と猛イジり! 『いたジャン』の言い争いにファン反響のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズHey!Say!JUMP伊野尾慧のニュースならサイゾーウーマンへ!