[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Sexy Zone、新曲「RUN」前作比11万枚アップでファン歓喜! Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2ファンは「ヤバイ」と焦り

2020/08/07 08:00
サイゾーウーマン編集部
Sexy Zone、新曲「RUN」初日17万枚売り上げ! Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2ファンが「ヤバイ」と焦るワケの画像1
素直にすごい! おめでとうー!

 Sexy Zoneのニューシングル「RUN」が、8月4日付のオリコンデイリーシングルランキングで初登場1位を獲得。初日の売り上げは17万3,618枚で、前作「麒麟の子/Honey Honey」(2019年10月発売)の初週記録を大幅に上回るロケットスタートを切った。一方で、この結果にHey!Say!JUMPやKis-My-Ft2のファンが焦りを感じているようだ。

 Sexy Zoneは、11年のデビュー時からレコード会社・ポニーキャニオンに所属していたが、今年春にユニバーサルミュージックへ移籍。今作は、同社とジャニーズ事務所がタッグを組んだ新レーベル「Top J Records」からの第1弾シングルとなった。販売形態は初回限定盤A・Bと通常盤に加えて、UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤(CD+グッズ)の計4種類。「RUN」はSexy Zone・中島健人と、King&Prince・平野紫耀がダブル主演を務める連続ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系)の主題歌に起用されている。

「同ドラマは“ダブル主題歌”として、King&Princeのシングル曲『Mazy Night』(6月10日発売)も起用しています。こちらは初日35万6,147枚、初週51.8万枚を売り上げたこともあり、Sexy Zoneファンは彼らに負けじとかなり気合が入っていた様子。ネット上では、発売前から『Sexy ZoneもKing&Princeぐらいヒットさせたい。1枚でもいいから手に取ってほしい!』『Sexy Zoneをオリコン1位したい!』などと、CD購入を呼びかるSexy Zoneファンもいました」(ジャニーズに詳しい記者)

 そんな中、「RUN」の初日売り上げは前作「麒麟の子/Honey Honey」の6万2,803枚を大幅に更新。後者の初週記録は16.0万枚だったため、新曲は1日で前作の週間記録を超えたことになる。その前をさかのぼると、「カラクリだらけのテンダネス/すっぴんKISS」(18年12月発売)は、初日9万9,606枚(初週16.5万枚)と1ケタ発進で、「イノセントデイズ」(18年6月、初日10万4,113枚/初週14.8万枚)「ぎゅっと」(17年10月発売、初日6万2,881枚/初週11.9万枚)「ROCK THA TOWN」(17年3月発売、初日5万6,026枚/初週12.0万枚)と比較しても、「RUN」の売り上げは圧倒的だ。過去作の販売形態は2~3種がほとんどで、4種の今作と条件が異なるとはいえ、ひとまず売り上げ増加に成功している。

「Sexy ZoneはこのところCDのヒットに恵まれず、昨年は6年連続で出場していた『NHK紅白歌合戦』に落選。代わりに、Sexy Zoneと同じ11年にCDデビューしたKis-My-Ft2が初出場を射止めています。これをきっかけに、一時はネット上で『落ち目』『人気低迷』と揶揄されていました。そんな中での『RUN』好発進とあって、ファンは早くも“『紅白』奪還”を狙っているよう。ネット上には『「紅白」に返り咲いてほしいから、期待を込めて「RUN」を追加購入した』『この結果ならセクゾの「紅白」返り咲きも夢じゃないのでは!?』『「RUN」が週間30万超えたら、「紅白」に復帰できるかも!』と意気込む声も見受けられます」(同)

 その一方で、プレッシャーを感じているのが、Hey!Say!JUMPとKis-My-Ft2のファンだ。Hey!Say!JUMPの最新シングル「Last Mermaid…」は、6月30日付のオリコンデイリーシングルランキングで初日13万2,394枚(初週20.6万枚)だったが、前週に発売されたジャニーズWESTの「証拠」は同23日付のランキングで初日14万8,256枚(初週21.2万枚)を記録しており、「JUMPが後輩グループに負けた」と話題になったばかり。また、Kis-My-Ft2はジャニーズJr.内ユニット・美 少年が主演を務めるドラマ『真夏の少年~19452020』(テレビ朝日系)の主題歌「ENDLESS SUMMER」のリリースが9月16日に控えているものの、前作「Edge of Days」(19年11月発売)が初日10万7,620枚、初週16.7万枚で終わっただけに、彼らも売り上げが不安視されている。

 ネット上では「セクゾの売り上げ、スゴいな! JUMPはどうしたら上がるんだろう……」「JUMPも頑張らないと、WESTだけじゃなくセクゾにも追い越されちゃいそう」「キスマイも週間で20万を超えなかったら、今度こそ“オワコン”確定になるね。危機感がすごい……」「ここ最近、後輩グループのCDが売れてるから、キスマイも結果出さないとヤバいかも」と、切羽詰まったコメントが少なからず見受けられる。

 「RUN」は8月5日付のオリコンデイリーシングルランキングでも首位をキープし、売り上げ累計は19万6,972枚に。週間ランキング発表までにどれだけ数字を伸ばせるのか、注目が集まる。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/08/07 08:00
チートタイム (初回限定盤A CD+DVD)
誰か~! A.B.C-Zのことも話題に出して~!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Sexy Zone、新曲「RUN」前作比11万枚アップでファン歓喜! Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2ファンは「ヤバイ」と焦りのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズKis-My-Ft2Sexy Zoneのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ