【ジャニーズJr.チャンネル便り】

Travis Japan「AV感覚」の18禁レベル映像にファン興奮! HiHi Jets・橋本は猪狩に「モテてるように見えない」【ジャニーズJr.チャンネル週報】

2020/07/19 21:00
中村チズ子(なかむら・ちずこ)

 ジャニーズ事務所が動画配信サイト・YouTubeに開設した「ジャニーズJr.チャンネル」。現在、少年忍者(水曜)Travis Japan(木曜)7 MEN 侍(金曜)美 少年(土曜)HiHi Jets(日曜)がオリジナル動画を投稿中だが、その出来ばえは実にさまざま。そこで、「しょせんジャニオタ向け」と切り捨てるにはもったいない動画と、「ジャニオタでもしんどい」動画をジャニーズウォッチャー・中村チズ子が解説&ツッコミ! 今回は、7月9日~15日公開の動画を注目度順にチェックします!

Travis Japan「AV感覚」の18禁レベル映像にファン興奮!

 Travis Japanの動画は通常回の「【危機からの脱出】あなたならどうします?」(9日)と、プロモーションの「【きゅんきゅん唇注意】自撮りでセクシー動画対決」(13日)の2本が配信されている。1本目は、7人で「キャット&チョコレート」なるカードゲームにチャレンジ。これは、例えば「家の鍵をかけ忘れた!」などのピンチに対して、手札のアイテムカードを使って切り抜ける……という想像力や発想力が試されるゲームだ。1人の挑戦にあたって、残りの6人が「危機を脱出できていない」と判定した場合は罰ゲーム執行となる。

 「ハチにおそわれそう!」のピンチカードを引いた七五三掛龍也は、アイテムの小説やラブレターを振りかざしてハチを撃退したほか、最後は消化器を噴射して「ハチいなくなった~。良かった~」と安堵。淡々と説明するのではなく、実際に演技を披露してピンチを表現したが、宮近海斗を除く5人は不成功とジャッジした。その瞬間、七五三掛は「おかしいだろ!」と抗議するも、松倉海斗が「こちらにはこちらの言い分がありますから」と、ピシャリ。川島如恵留からお手本を見せるよう促されたが、展開は七五三掛とほぼ一緒だったため、吉澤閑也が「もう(罰ゲームのドリアンジュースを)飲みに行きな」と、指示した。

 こうして、なぜか松倉が七五三掛より先に罰ゲームを受ける流れになり、ジュースの匂いを嗅いだ時は「なんか、森の深海の湖みたいな」と、独特な言葉でレポート。しかし、意外にも「いけるわ。いけちゃう!」と口に合ったようで、「ごめん、ごめん! 人によって違っていい。これはOK」「ごめんごめん、ホントなんか……」と、“罰ゲームとしてはNGなリアクション”になったことをお詫びした。新型コロナウイルス感染拡大防止のためリモート収録を実施していた際も、積極的に発言しては場を盛り上げていた松倉。今回の動画も、松田元太のターンで再び参入するなど、良い意味で撮影をかき乱している。そして、ようやく回ってきた本番では、“しゃべれるタカ(鷹)に話しかけておつかいを頼む”という、ツッコミどころ満載の物語を作り上げていた。

 2本目は、フランスのファッションブランド・ジバンシイとのコラボレーションで、「ローズ・パーフェクト・リキッド」(リキッドタイプのリップバーム)のPR企画。同商品を手にして誰が一番セクシーな動画を自撮りできるのかを競う「Sexyリップバーム選手権」を行っている。Travis Japanといえば、昨年12月配信の「【ドキドキ注意】自撮りで胸キュン選手権」でエスティ ローダーのリップスティックを宣伝したが、今回もファンの心をときめかせるような、メンバーの魅力が詰まった1本だ。

 まずは、それぞれがリップバームを選び、制限時間30分の間に苦戦しながらも撮影。全員揃って鑑賞していくと、トップバッターの川島は同窓会が舞台の「大人セクシー」な世界観を見せていた。松倉は「囚われた女性を救うファンタジー系」で、オリジナリティあふれる作品を発表(ちなみにマジックハンドは11日配信の美 少年の動画にも登場)。中村海人は「いいね!」「めっちゃ好き! 今までにないくらい好き!」と絶賛し、川島も「発想がまずスゴいよね!」と、松倉のアイデアに感服した。

 そんな中、「同棲中 日常にあるセクシー」を意識した七五三掛の動画は、視聴者側も思わず赤面してしまいそうな仕上がりに。雰囲気としては、Kis-My-Ft2が恋人役(マイコ)を相手にカッコいい対応を演じる『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)と同じ系統だ。七五三掛の場合は「おいで」と彼女に声をかけ、「キスしよっか?」からの寸止め&キス我慢対決開始……と、カップルの甘いシーンを熱演。これには周囲も「ちょっと待って、物申す! ドキッとした!」(川島)「なんか、見ちゃいけないものを見てる感じ」「しめらしさもあり、アダルトもあって。大人っぽい部分で」(宮近)「キュンキュンというよりはね、セクシーが似合うよね」(川島)「ドキドキだったかもね」(中村)と、動揺した様子。思い切った七五三掛は「自分で見てても、なんか痒かった」と、照れた表情を浮かべた。

 視聴者は七五三掛の彼女気分を味わえるものの、この内容だと未成年のファンなどには刺激が強いのでは……? と思ってしまったのは、筆者だけだろうか。18禁レベルのアダルティーな演出とあって、動画を再生する時間帯や場所に気をつける必要がありそうだ(中村の『後輩と先輩 秘密のオフィスラブ』も同様に生々しい)。ネット上のファンからは「トラジャの動画、めちゃめちゃヤバい。AVを見てる感覚……」「トラジャ×ジバンシィ動画、一人で悶絶した。しめちゃん、エロすぎる」「トラジャの胸キュン企画ヤバい! 特にしめのやつは、エロすぎて直視できなかった」「しめちゃんがカッコよくてもう何回も見てる。キス我慢とか想像しただけでニヤケが止まらない」「しめちゃんとのキス我慢なんて一瞬で負けるわ」「これはトラジャだから成り立つ企画だね。未成年のJr.はアウトの動画だわ」と、興奮気味の感想が相次いでいる。

 一方で、この企画をきっかけにジバンシイの一部店舗が大繁盛したという。動画内では「キャップに好きな文字を刻める『刻印』サービスも!」(東京・伊勢丹 新宿店にて)とアナウンスしていることもあり、配信後にお店へ足を運ぶファンが殺到したそう。翌日の14日にさっそく訪れたファンの書き込みがによると、ジバンシイは伊勢丹 新宿店の本館1階にあるところ、午前10時の段階で「列の最後尾が5~6階の間にまで伸びてる」「ジバンシイの列がエグい。店員さんに『50人ぐらいお待ちです』って案内された」「10時の開店と同時に伊勢丹行ったら、階段4階とかまで列が並んでた。しかも、トラジャファン専用の列ができてる」といった報告が続出した。

 お店には、メンバーが選んだリップバームの種類などを記した販促用のシートもあったといい、多くのTravis Japanファンが来店しても対応できるようにと、備えていたのだろう。エスティ ローダーの時もネットショップで一時的に完売になったほどの影響力を発揮したTravis Japanだけあって、ジバンシイ側も売り上げアップを見込んでいたのかもしれない。こうした行動力を受け、「経済回してるトラジャファン、スゴい」「トラジャファンの経済力ヤバいね」「トラジャファン、経済回しすぎだし、仕事が早い」と、話題になっていた。再生回数は1本目が41万台、2本目は43万台(17日時点)。

Duet (デュエット) 2020年 08月号 [雑誌]

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Travis Japan「AV感覚」の18禁レベル映像にファン興奮! HiHi Jets・橋本は猪狩に「モテてるように見えない」【ジャニーズJr.チャンネル週報】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.Travis Japanのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ