節約大好きライターの「何買う?」「何買わない?」

ローソンセレクトの「お惣菜」、コスパ◎のベスト3&ワースト3は? 節約大好きライターがジャッジ!

2020/07/14 17:00
齋藤めぐみ(さいとう・めぐみ)

◎ローソンセレクト「お惣菜」の「これは買わない」3選!

■鶏肉のガーリック トマト煮(200g、税込399円)

ローソン公式サイトより

 このトマト煮は、ローソンセレクトの中でも「ワインにぴったり!」と大人気の一品。まず、袋を開けた瞬間にトマトとガーリックの香りが食欲をそそり、次に、鶏肉はほろほろ、じゃがいもはほくほく、どちらも煮崩れすることなくゴロっと入っているから食べ応えも抜群だとか。さらに、「とろけるチーズをのせると、さらにおいしさ倍増」という声も聞かれます。200gも入っていて400円しないという安さも素晴らしい!

 しかし、こんなにいい商品にもかかわらず、ナチュラルローソンでの販売はナシ。どのお店でも買えたら文句なしにイチオシでした。ローソンセレクトの商品は、ほかにも販売店舗が限られているものもあるので、サイトを事前チェックするのがおすすめです。

■砂肝焼き(59g、税込238円)

ローソン公式サイトより

 これからの季節はビールに砂肝なんて、最高すぎますよね! そこで注目したいのが、ローソンで買える「砂肝焼き」です。

 レンジでチンすればいいだけなので、フライパンやレンジを汚すことなく、すぐに食べられます。ごま油の香り高さが好評で、味付けはやや甘め、七味唐辛子も主張しすぎないピリ辛さがちょうどよく、お酒やご飯に程よく馴染んでとてもおいしいのだとか。

 ただし、「お得かどうか」に厳しい私としては、値段がやや気になります。スーパーで売っている生の砂肝と比べると、倍以上の値段になっているのです。調理済みということで割高なのも仕方がないのでしょうが……それでもちょっと高いと感じてしまいます。

■手打ち式うどん(180g×3食入、税込158円)

ローソン公式サイトより

 暑くて食欲が減退しがちな時期には、食べやすいうどんがお助け料理になりますよね。わが家では、みんなが大好きな定番のストック食品です。

 ローソンセレクトの「手打ち式うどん」は、食感が滑らかでコシも強いので、のど越しがいい上に満腹感もあるというから助かります。これは、毎日でも食べたくなりますね。

 だからこそ……できれば、レンチンして食べられるタイプだと最高でした。この「手打ち式うどん」は、茹でなきゃいけないところがネック。ちなみに、うちでは同価格帯でレンチンタイプの冷凍うどんを大量にストックしています。それに慣れてしまっているので、茹でるタイプはどうしても面倒に思えてしまうのです。

【総評】
 最近、ローソンセレクトの商品はパッケージが変わって注目されましたね。私もニュースを見て気になっていました。

 しかし、見た目だけではありません。近年のローソンセレクトは、お惣菜の品質もすごく進化していました。「とにかくおいしい!」と評判で、「忙しい日じゃなくても、あえて買って食べたくなる」という声が上がっているほど。

 手軽に買えるコンビニ惣菜ですが、本当に侮れません。最寄りのローソンで発見したら、ぜひお試しを!

齋藤めぐみ(さいとう・めぐみ)

齋藤めぐみ(さいとう・めぐみ)

1990年生まれ。山形県出身。東京都在住、2児の母。銀行員を経て、2015年からフリーライターに。日々の節約術から投資まで、幅広く執筆活動を行う。

Twitter:@nomado_saimegu

最終更新:2020/07/14 17:00
コンビニごはんのアイデア帖
忙しくても忙しくなくても買いたいローソンセレクト

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

ローソンセレクトの「お惣菜」、コスパ◎のベスト3&ワースト3は? 節約大好きライターがジャッジ!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! トレンドのニュースならサイゾーウーマンへ!