[ジャニーズ最新言行録]

Kis-My-Ft2・宮田俊哉、水樹奈々オタクとして「結婚は全然、俺大丈夫」「生きざまが好きなんで」と告白に称賛続出

2020/07/10 08:00
サイゾーウーマン編集部
Kis-My-Ft2・宮田俊哉、水樹奈々の結婚後に生存確認される!? 冠番組の緊急企画に「愛が重い」の声の画像1
まだ佐久間には「オタクジャニーズ」の座、譲らないぞ!

 大のアニメ好きを公言している、Kis-My-Ft2・宮田俊哉。中でも、声優・水樹奈々のファンであることはファンの間で有名だ。そんな宮田がパーソナリティを務めるラジオ番組『燃(萌)えよ!ラジオ』(Fm yokohama)では、7月8日放送回で「勝手に水樹奈々さん、結婚おめでとうございます特集」と題して、前日に結婚を発表した水樹をフィーチャーする企画を実施した。結婚報告を受け、急きょ宮田の自宅で収録が行われたといい、リスナーからは「宮田くん、奈々さまのことを話すためにわざわざ自宅でラジオを録り直したのスゴい」「キスマイ・宮田、いいヤツだな! 同じオタクとして共感持てる」と、感嘆の声が上がっている。

 宮田といえば、ジャニーズ屈指のアニメオタクであり、同じ趣味を持つオタク界隈にも名を轟かせる。昨年4月22日放送の『10万円でできるかな』(テレビ朝日系)では、私物の財布の中に水樹のファンクラブの会員証を入れていることが明らかになり、ネット上で「本物のオタク」だと話題に。一方、そんな宮田が敬愛する水樹は、7日に公式サイト内のブログを更新し、「音楽関係のお仕事をされている方と昨日入籍致しました」と発表。40歳という年齢や、歌手デビュー20周年の節目を迎えたタイミングでの決断だったそうで、ネット上でも大きな話題になった。

 そして、翌8日放送の『燃(萌)えよ!ラジオ』の冒頭、宮田は「自称・ジャニーズNo.1水樹奈々さまオタク」と自己紹介。その後のフリートークで水樹の結婚発表に触れ、「勝手に水樹奈々さん、結婚おめでとうございます特集」を行うと宣言した。

 なんでも、番組スタッフからSNS上で「宮田は生きているか?」と生存確認されたり、「大丈夫かな?」「反応が気になる」と心配の声が上がっていると聞き、「今日も宮田はいつもと変わらず、元気に生きてるぞってことを伝えられたら」と、思ったとか。実は、この日の放送分はすでに収録済みだったが、急きょ自宅のベッドの上で録り直しをしているとも説明した。

 以降は「水樹奈々さんの何がそんなに素晴らしいのか」と切り出し、「声のお芝居」「歌唱」「ライブ」などを挙げつつ、水樹の魅力を熱弁。最終的にはチャレンジ精神のある「生きざま」について語り、「女性として好きとか、なんかそういうことじゃなくて。“その生きざまが好き”っていう好きなんですよ」と主張し、続けて、

「だから、SNSとかで『宮田くん大丈夫かな?』とか、そういう心配をされているっていう声を聞いた時に『全然、俺大丈夫だよ』と思ったんですよね。そもそも、結婚ということに対して、純粋に“おめでとう”って気持ちしか、俺はね、なかったな。でももちろんね、自分の応援しているタレントさんが結婚とかってなったらさ、そりゃもうもちろん、複雑な気持ちになる方だっていると思うし。だけど俺は、そんなふうには全然ならなかったから、めちゃめちゃ祝福しています」

と、率直な胸中を吐露。また、「いろんな人からもね、心配の連絡来たのよ。メンバーの横尾(渉)さんからも『俊くん、生きてる?』って連絡来たんだけど、もうバリバリ生きてるからね、俺(笑)。ホントにね、全然心配しないでいただきたいね」と、自身は水樹の結婚によって精神的ダメージは受けていないとアピールした。ちなみに、宮田はとあるテレビ局のプロデューサーと“水樹ファン”という点で意気投合したそうで、連絡先を交換して親交を深めているとか。電波を通して「奈々さま、ありがとうございます」と、水樹に感謝していた。

 収録中にテンションが上がり、水樹の楽曲「深愛」をアカペラで熱唱する一幕もあった、今回の放送。水樹の結婚がきっかけでイレギュラーな回となったが、次週からは通常通りだとアナウンスしていた。

 この内容に対して、キスマイファンは「宮田くんの声が終始優しいし、いつもと違った味わいの『萌えラジ』で楽しかった」「奈々さまお祝いスペシャル、聞いてて幸せな気分になった。いつか宮田くんが結婚するなら、『おめでとう』と祝福できるファンでいたい」「奈々さまについてたっぷりと語り、熱唱する宮田くんは本当にオタクの鑑だな」と、宮田の“水樹愛”の強さをあらためて実感した様子。

 そして、うわさを聞きつけてラジオをチェックした水樹ファンとおぼしきTwitterユーザーからも、「奈々さんの素晴らしいポイントは全て共感できるし、『深愛』を歌ってくれたのも貴重だね」「キスマイの宮田くんがラジオで奈々さま結婚特集をやってるというツイートを見て、聞いてみた。さすが宮田くんだな、愛の重さが違う(笑)」と、称賛の声が出ていた。

 自由に話せるソロラジオだからこそ実現した緊急企画とも言えるが、キスマイを応援する人々だけでなく、水樹ファンにとっても記憶に残るオンエアーになったようだ。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/07/10 08:00
NANA MIZUKI LIVE EXPRESS 【Blu-ray】
宮っちを通じて奈々様を応援してるジャニオタも多いはず

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Kis-My-Ft2・宮田俊哉、水樹奈々オタクとして「結婚は全然、俺大丈夫」「生きざまが好きなんで」と告白に称賛続出のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズKis-My-Ft2宮田俊哉のニュースならサイゾーウーマンへ!