[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐・二宮和也、冠番組でトンデモ発言!? 「視聴率ゼロだったらいいな……」とつぶやいたワケ

2020/07/07 11:50
サイゾーウーマン編集部
チョコプラは二宮作品を見てないな

 嵐・二宮和也の冠バラエティー『ニノさん』(日本テレビ系)が7月5日に放送。パネラーとして、Sexy Zoneの菊池風磨、お笑いコンビ・麒麟の川島明が登場した。

 この番組は、好きなものを極めた人物「夢中人(むちゅうじん)」が登場し、二宮がその魅力や情熱について切り込んでいくという内容。今回の夢中人は、お笑いコンビ・チョコレートプラネット(以下、チョコプラ)の長田庄平と松尾駿。松尾が「どんだけ〜」というIKKOのモノマネでブレークし、長田も「そろりそろり」という狂言師・和泉元彌のモノマネで有名に。その後、リズムネタのコント「TT兄弟」や、最近ではパーカーを使った音ハメネタ「Mr.パーカーJr.」と次々と話題のネタを生み出している。

 そんなチョコプラに、今回、番組スタッフが二宮と一緒にできる新キャラクターの制作を依頼。「もし恥ずかしいと言うんだったらやめてほしい」(松尾)「あいまいな感じで入ってきてほしくない」(長田)と二宮に厳しい注文を付けつつも、さっそくキャラクター像の考案を開始した。

 最初に松尾は「二宮さんがバーンってやっているイメージってあんまりなくないですか?」と、どちらかというとおとなしめの印象があると切り出し、長田も「うん。ちょっとキャラぶっ壊れてる系? やったらバズるんじゃないかな?」と提案。そして、お祝いの席にぴったりという新キャラクターが「ネ兄(ネニイ)」だ。

 スタジオには、「鏡開き」などに使われる“祝”と書かれた「酒樽」が用意され、木槌を持ったチョコプラが「よいしょ、よいしょ、よいしょ〜!」とテンション高く言いつつ、“あるあるネタ”を話していくというネタだ。

 さっそく二宮も参加して、まずは「よいしょ、よいしょ、よいしょ〜!」と言った後、「ティッシュって使い続けてると、あの後半になるとティッシュが戻っていっちゃって、結局また取りづらくていっぱい出ちゃう時ありますよね」と即興で考えたあるあるネタを披露。

 その後も、二宮は「僕の職業だとコンサートがあるんだけど、かっこいい曲の時に、すごくかっこよくキメるんだけど、気づいたら社会の窓が開いていて恥ずかしいなんてことがありますよね!」と“あるあるネタ”を投下。しかし、ネタを見つけるのはなかなか難しかったようで、「よいしょ〜!」と叫んでごまかす場面も。

 MCの川島に、ネタをやってみた感想を聞かれた二宮は、「奇跡的に視聴率ゼロだったらいいなと思ってます」とコメント。川島は「でもそういう時に限って高視聴率なんですよね」と言うと、チョコプラと二宮は「よいしょ、よいしょ、よいしょ〜!」と木槌を叩く動作をして、スタジオの笑いを誘ったのだった。

 この放送にネット上では、「ニノ、社会の窓が開いてる時があるの!?」「ネ兄、面白かった。あるあるネタからのよいしょ〜!」「ニノさん頑張ってる」などのコメントが寄せられていた。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/07/07 11:50
カイト (通常盤)
松尾とニノは同世代

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

嵐・二宮和也、冠番組でトンデモ発言!? 「視聴率ゼロだったらいいな……」とつぶやいたワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ二宮和也のニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ