【ジャニーズJr.チャンネル便り】

HiHi Jets「Snow Man乱入」「虹プロ」で話題、7 MEN 侍・菅田は股間の食い込みに驚愕【ジャニーズJr.チャンネル週報】

2020/07/05 21:00
中村チズ子(なかむら・ちずこ)

美 少年・岩崎、ジャニー氏との思い出を語る

 27日の動画は「美 少年【大昇’Sキッチン】愛情で…さらなる進化の本気料理~2/2~」(再生回数は7月3日時点で25万台)。前週に引き続き、岩崎大昇がメンバーに料理を振る舞う企画の後編。アルバイトの金指一世がサポートしつつ、岩崎はそれぞれの好みに沿って調理していき、藤井直樹には「ナポリタン」を、那須雄登のために「麻婆ナス」を用意したのだった。2人とも完成品を大絶賛する中、今回は残る3人をおもてなししている。

 最初は浮所飛貴で、岩崎が作ったのは「ネギのアヒージョ」。白だしと七味を入れて和風に仕上げ、実食したネギ好きの浮所は「奥が深い味。これは旨い!」と、ベタ褒めした。オリーブオイルを使うスペイン料理のアヒージョに白だしや七味を加えるあたりは料理研究家レベルの発想であり、「芽(芯)は焦げやすいらしいんですよ。これを取らないと、にんにくの焦げ臭い感じになります」と補足するなど、いかに岩崎が普段から料理について勉強しているのかが伝わってくる。次の金指には「今日は手伝ってくれて。いっぱい頑張ってくれたね」「まかない兼バイト代です」と、彼の好物を使って「ナスの肉詰め」をプレゼント。

 調理シーンで岩崎がナスの中身をくり抜いていた際は、「(フルーツの)皮むくの苦手なんですよ。りんごとか、梨とか。事務所に、なんかあるんですよ。その、給湯室みたいなところ。そこでむいてたんですよ。で、ジャニーさん(ジャニー喜多川前社長)もいたので、ちょうどそしたら少し、ちょっと多めに切ってあげようと思って。めちゃくちゃ下手くそで、3つくらい切るんですけど、スゴい時間かかっちゃって。(ジャニー氏から)『100個くらい切ったのかと思ったよ。何やってんだよ』って。『時間かかりすぎだよ』って、言われたことがあって。それ以来、全然フルーツとかむいてないっていう……」と、やや切ないエピソードを明かしていた。

 ナスの肉詰めを食べた金指が「うまっ! ヤベー!」と大興奮すると、「なんかもう、金指が幸せそうに食べてるだけで、うれしいよ。おっちゃんたちは」(浮所)と、しみじみ。藤井も「後ろ姿でね、美味しそうなの伝わるんだよ」と温かい目で見守れば、さらに浮所は「しかもやっぱね、今日頑張っただけあるから。その分、美味しく感じるんだろうね」と、金指が岩崎のアシスタントを務めたことに触れた。岩崎に比べ、料理の経験は少ないながらも協力した金指は「そうね!」と、ニッコリ。岩崎の技術を称賛するのはもちろん、助手の金指を気遣う優しい美 少年の空気感にほっこりした気持ちになった視聴者も多いのではないだろうか。

 最後の佐藤龍我は大ボリュームの「いちごパフェ」を堪能し、「うまぁ~い!」と、絶叫。「包まれる、もう。キュンキュンしちゃう。このパフェに」(佐藤)「大昇にキュンキュンしちゃう?」(浮所)「しちゃうわ」(佐藤)との声を受け、おでこに手を当てて心なしか古臭いリアクションで照れる岩崎の様子は、個人的にツボだった。最終的に全員が納得いく結果となり、立ち上がって「大昇先生、ありがとうございました!」(浮所)と、お辞儀。浮所は「また第3弾、大昇先生が作ってくれるみたいなので、癒やされましょう。みなさんで」とも話しており、次回の「大昇’Sキッチン」開店もすでに決定しているようだ。岩崎×金指ペアも面白かったものの、今後はアシスタントを交代制にして新鮮味を出すなど、レギュラー化に期待したい。

週刊朝日 2020年 7/17 号【表紙:HiHi Jets】 [雑誌]
偶然プリン持ってる佐久間って一体

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

HiHi Jets「Snow Man乱入」「虹プロ」で話題、7 MEN 侍・菅田は股間の食い込みに驚愕【ジャニーズJr.チャンネル週報】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.HiHi Jetsのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL