さとみファンが反発!?

キンタロー。、石原さとみの“ものまね”が物議――唇を分厚くしたメイクに「悪意ある」「リスペクト感じない」の声も

2020/06/25 18:15
サイゾーウーマン編集部

 6月24日放送の『コサキン・天海の超発掘!ものまねバラエティー マネもの』(フジテレビ系)に、ものまねタレント・キンタロー。が出演し、女優・石原さとみのものまねを披露したが、一部ネット上に「不快感を覚えた」という声が広がっている。

「同番組は、“ものまねが大好き”だというタレント・小堺一機と関根勤、女優・天海祐希に、さまざまな“マネもの=ものまね芸人”を紹介する形で進行。2014年から不定期的に放送されており、今回は過去の名作を振り返りつつ、新作も披露されました」(芸能ライター)

 かつて、元AKB48・前田敦子のものまねでブレークしたキンタロー。は、今回の番組に、石原のものまねネタを引っ提げて登場。唇をかなり分厚くしたメイクを施し、オーバーな表情で石原のものまねを披露した。ネット上には「特徴をつかんでる」「爆笑した」という好意的な声が飛び交ったが……。

「確かに、石原のぽってりした唇はチャームポイントとして人気を集めていますが、キンタロー。のものまねには、石原のファンを中心に『侮辱してる』『自分がものまねされる立場で、こんなふうに唇を誇張されて笑いものにされたら、すごく傷つく』『あのメイクで、ものまねとか言うのやめて!』といった苦言も寄せられていました」(同)

 キンタロー。といえば、18年に欅坂46のメンバーだった平手友梨奈のものまねをした際、やはりオーバーな表情で笑いを取るなどした結果、ネット上の欅坂ファンが大激怒。その炎上は一向に鎮火しなかったようで、キンタロー。は19年3月に出演した『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、事務所にクレームが殺到したことを明かしていた。

「今回も、石原のファンを名乗るネットユーザーから『不快』と言われていますし、『キンタロー。のものまねって、なんか下品というか、ものまねする相手へのリスペクトが感じられない』『あっちゃんのまねしてた頃から思ってたけど、キンタロー。のものまねには悪意がある』といった指摘も散見されます」(同)

 そのほか、「キンタロー。に限らず、顔とか身体的特徴をイジるようなものまねって、もう時代錯誤だと思うんだけど」とのコメントも見受けられたが、キンタロー。は、こうした世間の反応を、どう受け止めているのか。そして、石原本人は何を思うのだろうか。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/06/25 18:15
コロッケ / コロッケワールド〜いのちの理由[CD]【2012/7/4】
コロッケはものまねしてる人に、毎年お歳暮贈ってるらしいよ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

キンタロー。、石原さとみの“ものまね”が物議――唇を分厚くしたメイクに「悪意ある」「リスペクト感じない」の声ものページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ