着たいように着ればいい、それだけ!

工藤静香、梨花、長谷川京子……“ビキニ姿”が賛否を集めたアラフォー・アラフィフタレント

2020/06/20 15:00
杜若菖蒲(かきつばた・あやめ)
この投稿をInstagramで見る

Rinka 梨花(@rinchan521)がシェアした投稿

 モデルの梨花が5月17日にインスタグラムを更新し、ビキニ姿を公開。この投稿の前にも、ベージュと白のヨガウェアでトレーニングをするワークアウト動画を公開し、ファンから称賛の声が寄せられていた。

「2015年から生活の拠点をハワイに移している梨花は、インスタで『ハワイは外出禁止令から55日が経ちました』と報告しつつ、6月末までは“外出安全命令”が出ていると投稿。とはいえ、『色々な意味でゴール?!はまだ少し先』と考えていたようで、ファンに元気を出してもらうためにビキニ姿を公開したようです。黒のビキニにストローハットをかぶり、抜群のプロポーションで踊る陽気な姿を動画で披露した梨花は、『こんな大人もいるくらいですから みんなも笑っていてね』とつづっていました」(芸能ライター)

 現在47歳の梨花が見せた水着姿に、ファンからは「40代とは思えないプロポーション。努力の賜物です!」「梨花さん、憧れます! 元気のおすそ分けありがとう!」と絶賛の声が。しかし、一部ネット上では「『自分のビキニで人を元気にしよう』という発想が謎」「とんでもないかまってちゃんだな……イタすぎる」と、ドン引きされていた。

「女優の長谷川京子は、19年11月26日に16年ぶりの写真集『Just as a flower』(宝島社)を発売し、大胆なビキニ姿が注目を集めました。この写真集には『家庭がありながらも、出逢ってしまった不可抗力な恋愛』というストーリーがあるそうで、当時41歳だった長谷川のリアルな姿が映し出されています。近年、長谷川はやたらと服装の“露出度”が高めで、同年10月に行われた『ベストジーニスト2019』の表彰式でも、背中が大きく開いたタンクトップを着ていましたね」(同)

 ネット上では「さすがモデルだね。スタイルは抜群」「2児の母とは思えない色気」といった意見もあるが、「ここ最近、“露出狂”と化してるのはなんで?」「キレイだけど、それだけって感じ……」と微妙な反応も寄せられている。

 梨花や長谷川と同様に、歌手の工藤静香も、19年8月27日に自身のインスタグラムでビキニ姿を公開し、大きな反響を集めた。

「この年の4月14日に49歳の誕生日を迎えた工藤は、『40代最後の夏という事で あっという間だね 笑笑笑笑 50代最後の夏写真は水着は無理だし 笑笑』とコメントを添え、自身のビキニ姿を投稿。脚やおなか、脇を大胆に露出したショットには、ファンから『奇跡のようなスタイル! 美しい~!』『尊敬しかないです。脚が長い!』と称賛が送られていました。しかし、工藤がつづった『50代最後の夏写真は水着は無理』という一文に引っかかった人もいたようで、『50代最後でも、着たいなら着ればいいのに』『自分より年上で水着着てる人をバカにしてるみたい……』といったツッコミもありました」(同)

 年を重ねても若々しい姿を見せてくれる彼女たちに、希望と元気をもらう人は多いはず。「イタい」という声をはねのけて、いつまでも憧れの存在でいてほしいものだ。

杜若菖蒲(かきつばた・あやめ)

杜若菖蒲(かきつばた・あやめ)

幼い頃からワイドショーが好きで、15歳で「リポーター」と呼ばれていた。趣味はリサーチ、特技は妄想。自慢の“地獄耳”で、些細なゴシップも素早くキャッチします。

記事一覧

最終更新:2020/06/20 15:00
Just as a flower
謎のコンセプトはさすがに笑った

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

工藤静香「奇跡のようなスタイル」長谷川京子「露出狂?」“ビキニ”で反響集めた40代女性タレントのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ