すっかり「釣りの人」に

エイベックス・松浦勝人氏、“激怒ツイート”で炎上連発も「最近すっかりおとなしく」なったワケ

2020/06/17 12:00
サイゾーウーマン編集部
この投稿をInstagramで見る

アカムツ2.3kg上がりました! 丸焼きにして食べよーっと。 #アカムツ  #のどくろ #松浦勝人 #masatomatsuura #maxmatsuura #fishing

松浦勝人(@max_matsuura)がシェアした投稿 –

 エイベックスの創始者で、平成の歌姫・浜崎あゆみらをたプロデューサーでもある松浦勝人氏。一時期、Twitter上で一般ユーザーに突っかかるなどして、業界内外の注目を集めていたものの、ここ最近は“平和”な投稿が増え、すっかりおとなしくなっている。今年2月には、一部ジャニーズファンを巻き込むトラブルを起こしていたが、関係者は“炎上しなくなった”松浦氏の現況に安堵しているようだ。

 松浦氏が一部ジャニーズファンと対立するきっかけとなったのは、2月19日のツイート。1月にエイベックスよりCDデビューしたSnow Manメンバーとの記念写真をアップしたところ、現役高校生のラウールが、プライベートの制服姿で写っている点に、Snow Manファンが即座に反応。「ストーカーまがいのファンに高校を特定される」などと抗議の声が上がることになった。

「Snow Manがデビュー前に出演していたYouTubeチャンネル『ジャニーズJr.チャンネル』内の密着動画では、ほかのメンバーが、ラウールの制服をカメラに映さないよう配慮していたこともありました。こうした事情を知っているファンは、松浦氏のデリカシーもリテラシーもない投稿に怒りを覚えたようで、『画像を消してください』といったリプライが殺到したのです」(芸能ライター)

 結果、松浦氏はすぐにツイートを削除するも、数時間後、あらためて「#制服許可済み」のハッシュタグを追加し、問題の写真を再投稿。これが、火に油を注ぐ形となり、ファンの間で非難の嵐が巻き起こったのだった。

「松浦氏は、ファンとのやりとりの中で『学校にも許可もらったからもう一度あげたんたまよ。俺たちはやる気満々なのにか、その気持ちをそぐこのようなツイートは残念でならんわ』(原文ママ)と返信し、あくまで自身に非がないことを強調していました。ただ、実際はラウール本人に確認しただけで、学校側やジャニーズ事務所など、しかるべきところから正式に許可をもらって公開した写真ではなかったそうです」(スポーツ紙記者)

 ほかにも、松浦氏は2月21日に「あゆ引退説流れてますよー」とコメントを求められ、「ありえません」とTwitterで否定。また新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出自粛が叫ばれていた5月9日、元AAAのリーダー・浦田直也との会食写真をインスタグラムにアップした際、「今の時期にすべきことではない」といった批判を浴びると、Twitterで長文投稿機能を用いて「なんて人の気持ちとかについて了見が狭い人なんだろう」などと大反論を展開した。

 一時期、松浦氏のこうした発言がネット上で注目の的となっていたが、「ここ最近、すっかりおとなしくなっている」と指摘するのは、テレビ局関係者だ。

「松浦氏のTwitterはここ最近、釣りや東京タワーに関するツイートが増えるなど、過激な内容は減少傾向にある。6月16日時点で閲覧できる最後の更新は5月30日付のツイートで、『アカムツ2.3kg上がりました!』との釣果報告でした」(同)

 松浦氏は、一般ユーザーに対して、過激な言葉で応酬する半面、「Twitterでの炎上について思い悩んでいた」(同)という。

「4月に、ニュースサイト『文春オンライン』に、 “違法薬物使用疑惑”を報じられましたが、本人は、記事内容自体より、Twitterの炎上を気にしていたそう。しかし、一番やきもきしていたのは、ほかならぬエイベックスの社員だったのではないでしょうか。というのも、松浦氏は、精神面が乱れていると、スマホを頻繁にイジるそうで、そういうときにTwitterで批判的なリプライを見かけると、カッとなって変な投稿してしまう……そういう傾向があるというんです。それでさらに機嫌が悪くなると、周囲に当たり散らすこともあるようで、社員たちも困り果てていたとか」(同)

 一方、ここ最近、攻撃的なツイートが減ったのは、「精神的に安定し、スマホを無駄にいじらなくなっているからでは」(同)との向きも。

「松浦氏は6月に開催予定の株主総会で、エイベックスのCEO(最高経営責任者)を退任し、今後はクリエイティブ活動に専念するとのこと。本人が望む音楽制作に集中できるようになるわけですから、今は気分的にも落ち着いているのでしょう。Twitterもあまり開かなくなり、周囲はみんなホッとしてるとか」(同)

 再び松浦氏のTwitterが荒れ始めた時は、「本業がうまくいってない」という現状の表れなのかもしれない。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/06/17 12:00
破壊者/松浦勝人
もはやおじいちゃん扱いでは……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

エイベックス・松浦勝人氏、“激怒ツイート”で炎上連発も「最近すっかりおとなしく」なったワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ芸能ウラ情報アーティストのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ