ドロドロしだした

竹内涼真と吉谷彩子、「代理戦争」に突入!? 金銭トラブル&恋人乗り換えスキャンダルが泥沼化しそうなワケ

2020/06/09 12:00
サイゾーウーマン編集部
竹内涼真と吉谷彩子、「代理戦争」に突入!? 金銭トラブル&恋人乗り換えスキャンダルが泥沼化しそうなワケの画像1
竹内涼真公式プロフィールより

 「フライデー」(講談社)により、新恋人・三吉彩花の存在が発覚した竹内涼真だが、元恋人との金銭トラブル、さらには自宅を追い出していたことも報じられ、ネット上で「鬼畜」「好感度が一気に下がった」などと非難の声が上がっている。そんな中、6月9日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)では、意外なことに竹内を擁護する記事が飛び出した。しかし、今の竹内にとっては、フォローも“逆風”となりかねない状況のようだ。

 竹内は、かねてから交際していた吉谷彩子と破局直後、三吉との交際が発覚。しかもその裏では、吉谷が立て替えていた生活費の100万円をうやむやにするという金銭トラブルがあり、さらに新恋人ができた直後の4月、コロナ禍にもかかわらず、同棲するマンションから、吉谷を追い出したなどと報じられていた。

「これに対し、『週刊女性』は、もともと金銭トラブルなどは起こってはおらず、2人で購入した犬の料金を、吉谷が立て替えた程度だと報じています。また破局の原因については、仕事が忙しいため帰宅が遅くなる竹内に対して、吉谷がイライラを募らせ、『ベッドカバーをはさみで切ってしまった』というエピソードを紹介しています」(芸能ライター)

 こうして、破局は竹内の一方的な非道な行為ではなく、「吉谷にも問題があった」ことが示唆されているが、当人同士の思惑は不明ながら、両者は週刊誌を使った「代理戦争」に突入したようにも見える。

「竹内は売れっ子俳優かつ大手プロ所属だけに、ヘタに批判するよりも“上げ記事”に徹したほうがいいという判断なのでしょう。ほかにも竹内の新恋人を伝える週刊誌記事は数あれど、吉谷についてはほとんど触れていなかったり、『完全スルー』の場合も見受けられます」(芸能プロ関係者)

 しかし、竹内へのフォローが続こうとも、この状況は結局、竹内にとってはマイナスでしかないという意見も。

「吉谷について触れる記事では毎回、『ビズリーチのCMで有名』と説明がありますが、代表作がCMではネームバリューが低い。そのため、いくら吉谷のネガティブなエピソードを報じたところで、話が広まることはなく、結局そのたびに竹内の“自宅追い出し報道”がぶり返され、泥沼化してしまうだけです」(同)

 ともあれ、竹内の新恋人、また女性トラブルにはニュースバリューもあり、今後もメディアが放っておくはずもない。記事が出れば出るほどに、竹内の非道ぶりが拡散されていくことになりそうだ。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/06/09 12:01
テセウスの船 Blu-ray BOX(Blu?ray)
芸能界の代理戦争、心が躍るねぇ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

竹内涼真と吉谷彩子、「代理戦争」に突入!? 金銭トラブル&恋人乗り換えスキャンダルが泥沼化しそうなワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報男性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ