【ジャニーズJr.チャンネル便り】

美 少年・浮所の“手越ポーズ”にファン騒然! Travis Japan「松松シンメ」に涙腺崩壊【ジャニーズJr.チャンネル週報】

2020/05/31 21:00
中村チズ子(なかむら・ちずこ)

Travis Japan、メンバーから松田への手紙にファン号泣

 21日の動画は「Travis Japan【祝!松田元太】21歳にサプライズレター!」(再生回数は29日時点で52万台)。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、Travis Japanは5月7日公開の動画から、リモート形式で収録を行っている。初回は、中村海人の誕生日をお祝いするため、メンバーがサプライズで手紙を書いて朗読したが、今回は4月19日に21歳になった松田元太バージョンだ(収録の2日前が誕生日当日だったそう)。

 まずは川島如恵留が「俺からいくわ!」とトップバッターを申し出ると、宮近海斗は「如恵留が一番しっかりしてるからね」と、ボソリ(これが結果的に“フリ”になる)。実際、川島はメンバーイチの高学歴なのだが、手紙自体は「げんたくんは、きょうもとってもげんきにすごしていますか? げんたくんはいつもげんきです。だからきょうもきっとげんたくんはげんきだとおもいます。げんたくんはなんさいになったのかな?」と、全編にわたってひらがなで書いたものだった。読み方も“小さい子向け”になっており、「きょうはげんたくんのごいりょく(語彙力)にあわせておはなししてみました」とのこと。普通ならば、「おい!」や「ふざけるな!」とツッコんでもおかしくないところだが、純粋な松田は素直に「ありがとう!」「如恵留らしく、こう伝えてくれて。これからも一緒にふざけ合いましょう!」と、にこやかに受け止めていた。

 次の吉澤閑也は、「元太と初めて会った時のことは、正直あまり覚えてないです」と、突き放す一文からスタート。しっかりと笑いを取った後は、「今でも元太はいろんな人に好かれていたり、仲良くしてるエピソードとかを聞いていると、本当にこの人は、愛されるために生まれてきたんだなって思います。元太といるとスゴくハッピーな気持ちになります」と、人柄をベタ褒めした。また、「いきなりだけど、8.8の時、元太が泣いていたのを思い出しました」と、昨年8月開催のコンサート『ジャニーズJr.8・8祭り ~東京ドームから始まる~』にも言及。当日はSixTONESとSnow Manが同時CDデビューを発表し、Travis Japanが悔しい思いを味わった瞬間でもある。

 当日の出来事については、「元太や如恵留が泣いてるのを見て、俺は泣いたらダメだ。こんな時こそみんなを支えてあげたいって思った!」と、回想。「いつも元気な元太が泣いてる時は、俺に頼ってください! 俺はみんなの味方だし、元太の味方です。これからも、元太は元太らしく、トラジャにいてください」と、エールを送った。普段は一発ギャグを披露するなど、バラエティ色の強い吉澤だが、こうした場面ではおふざけモードは封印。松田や視聴者の心をグッと掴む、“エモい”手紙を読み上げた。松田にとっても、吉澤の存在は大きかったようで、「しずね、ホントありがとうね。心の優しい人だなっていうかさ。8.8の時も、隣でもう静かに、肩をこうやってやって支えてくれたり、無言で支えてくれるというか。スゴいリアコ(リア恋)枠で。ホントうれしかった」と感謝。

 七五三掛龍也は「目の前でヒゲを抜くのはやめてね」と、具体的に直してほしい松田のポイントを挙げつつも、「元太はトラジャの最年少で、いつも元気いっぱいで、踊るとセクシーだし、ギャップがあるよね。元太は、我が道を行くスタイルがあって、それがカッコいいし、俺はそんな元太が好きだよ!!」と、愛の告白。プライベートでご飯に行く機会が多いという七五三掛ならではの目線で、手紙をしたためたのだった。感想コメントでは、天然キャラな松田らしい珍発言が飛び出す一幕も。

 宮近は「めんどくせーな」とボヤいた後、たどたどしい口調で食事のエピソードを振り返る。実際に文字は書いておらず、中村の回と同様に“アドリブ朗読”というオチ付きだったが、松田は「やっぱ、ちゃかっぽくて、素直になれないっていうか。本当はありがとうって思ってるのに、なんか言わない感じ」「うれしかった」と怒ることもなく、きちんとお礼の言葉を述べた。中村は「ご飯行くと、いつも熱い話をするよね。自分たちの行き詰まった時、いつも助けられてるよ!!」「Travis Japanに入ってくれてありがとう」などと、いつもはなかなか伝えられないようなメッセージをプレゼント。5人目までが終わった段階で、メンバー個々で食事に行った話が多く出ていただけに、松田がいかに人付き合いがうまい性格であり、それぞれと良好な関係を築いているのかがうかがえた。吉澤が「愛されるために生まれてきた」と表したのも、納得だ。

 そして、大トリに選ばれたのは、松田の相棒・松倉海斗。この2人といえば、2014年5月以降は、Sexy Zoneの派生ユニットで、松島聡率いる「Sexy 松」のメンバーとして一時的に活動。同グループが自然消滅してしまい、17年11月、ともにTravis Japanに加入した。松倉は、松田と最初に出会った11年2月からの思い出を語った上で、「なにげなく元太が近くにいることや、“シンメ”として、ニコイチになることが多くなりました。お互い、若い頃はギスギスすることも多々ありましたね。喧嘩して2カ月間、一切口をきかない時もありました」と衝撃的な過去を激白。しかし、松倉が15年にKinKi Kids・堂本光一主演舞台『Endless SHOCK』に出演し、松田と離れた期間によって、「あらためて元太の大切さや、偉大さ」を感じたという。こうした“松松の絆”を思い返した松倉は「元太がいたから、今の自分がいるよ。これからもよろしくね」と、締めくくった。

 ほかのメンバーも感動したのか、感慨深げな表情を浮かべる一同。ここで、川島は18年11月配信の動画「【ベストフレンドS】話題のカードゲームで大盛上がり!」でも口走った「やっぱり松松かよ!」の一言をつぶやき、周囲も「出た!」「久々に聞いたわ!」と興奮。6人分の愛のこもった手紙はどれも素晴らしい内容であり、優劣をつけるわけではないのだが、個人的にもやはり終盤の松倉の手紙で、胸がいっぱいに。Travis Japanに入る前から2人を見守ってきたファンならば、おそらく涙腺崩壊必至のシーンだろう。松田の“愛され力”を象徴するような、笑いの絶えないハートフルな1本となっていた。

 コメント欄やSNSでは「Travis Japanのグループ愛、何回見ても泣ける」「史上最高の涙の回になった!」「Travis Japanって、雰囲気から“優しさ”が滲み出てるグループだよね」「やっぱり松松は運命共同体なんだなってあらためて思った」「松松はもちろんだけど、トラジャみんなが素敵な関係なんだなってのが伝わる」「松倉くんが元太に手紙を読んでる時の5人の表情もスゴく良かった。心の底から、松松が加入して良かったと思ってるんだろうな」と、感激の声があふれている。

素顔4 ジャニーズJr.盤(期間生産限定盤)
HiHiは全員、頭の回転はやくないかい?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

美 少年・浮所の“手越ポーズ”にファン騒然! Travis Japan「松松シンメ」に涙腺崩壊【ジャニーズJr.チャンネル週報】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.Travis Japanのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL