[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Hey!Say!JUMP・山田涼介、冠番組の企画に物申す! 過去放送を振り返り「こういうのやるべき!」と説教

2020/05/18 16:10
サイゾーウーマン編集部
Hey!Say!JUMP・山田涼介、冠番組の企画に物申す! 過去放送を振り返り「こういうのやるべき!」と説教の画像1
食べ物企画ばっかりだと見てるほうも飽きるよ〜

 Hey!Say!JUMPの冠番組『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系、5月16日放送)に、山田涼介、伊野尾慧、高木雄也が登場。今回は「頑張ろうPROJECT」と題し、「過去にロケでお世話になった人たちが、今どんな生活をしているのか?」を追う企画が放送された。

 番組冒頭、高木が「みんな何してるの? おうち時間は?」と質問。伊野尾は「映画見るくらいしかないよね」と答え、オススメの映画として「すごい感動してよかったのが『ナミヤ百貨店の奇蹟』」とコメントしていた。2017年に公開された山田主演の映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』を“百貨店”とボケたようだが、山田はこれをスルー。伊野尾が不満そうにしていると、山田は慌てたように「あ、俺、気づかなかった! ごめんごめん」と謝っていた。

 そんな中、今回取り上げられたのは、15年7月8日放送の「パパを知らない女の子のために最高のパパになれ!」という企画。1歳の時に両親が離婚し、父親の存在を知らない“のあちゃん”(当時5歳)のため、山田(当時22歳)が“1日パパ”となって遊園地で親子デートをするという内容だった。また、母親が再婚を考えているため、「パパなんかいらない」と考えているのあちゃんの本心を探るという使命も託された。

 山田が「今の『いただきハイジャンプ』からは考えられない、ハートウォーミングないい企画だった」と回想したあと、当時のVTRを3人で見ることに。東京・荒川区に位置する遊園地「あらかわ遊園」にて、山田とのあちゃんは初対面するも、知らない大人に対する拒絶反応からか、のあちゃんは母親の陰に隠れて泣いてしまう。しかし、そこから山田はのあちゃんと手を繋いだり、メリーゴーランドに乗るなどしてコミュニケーションを取り、4時間ほどですっかり「お兄ちゃん大好き」と慕われていた。

 そんな中、山田は「自分にウソをつかずに、正直な気持ちをママに伝えること」と、のあちゃんと約束する。その夜、母親の「パパ欲しいと思った?」という質問に対し、のあちゃんは「欲しい」と正直に答えていたのだった。

 この放送から約5年、現在10歳となったのあちゃんが番組に登場すると、山田は「大きくなったね!」と、その成長に感動。のあちゃんが番組に出演した半年後に母親が再婚し、現在は3人で幸せな家庭を築いているという。

 現在の『いただきハイジャンプ』は、JUMPメンバーの体当たりな企画が中心になっており、こうした“感動シーン”はほぼ見られなくなっている。メンバーから「こういうのやるべきなのよ! 『いただきハイジャンプ』は!」(山田)、「大盛り飯食ってる場合じゃないのよ!」(伊野尾)と不満が漏れていたが、ネット上でも「またこういう感動企画が見たい!」「昔の『いたジャン』に戻ってほしいな〜」とのコメントが寄せられていた。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/05/18 16:10
Hey! Say! JUMP 2020.4?2021.3 オフィシャルカレンダー
同じ番組とは思えないな……?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Hey!Say!JUMP・山田涼介、冠番組の企画に物申す! 過去放送を振り返り「こういうのやるべき!」と説教のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ山田涼介Hey!Say!JUMPのニュースならサイゾーウーマンへ!