【管理栄養士が厳選「ズボラ飯」のススメ】

【コンビニ飯】「セブン」「ファミマ」「ローソン」“冷凍食品”徹底比較! 管理栄養士が1位に選んだのは?

2020/05/15 21:00
川村郁子(管理栄養士)
【コンビニ飯】「セブン」「ファミマ」「ローソン」冷凍食品徹底比較! 管理栄養士が1位に選んだのは?の画像1
HiCさんによる写真ACからの写真

「おいしいごはんが食べたい、でも自炊するのはめんどくさい!」そんなズボラ女子の救世主といえば、コンビニ・ファミレス・ファストフード! 毎日の食事をおいしく楽チンにするため、“お酒とおつまみ大好き”管理栄養士・川村郁子先生に、さまざまなテーマに合わせた「おすすめメニュー」を聞いちゃいます。

コンビニ3社“冷凍食品”徹底比較! 野菜たっぷり「ちゃんぽん麺」の第1位は?

 長引く外出自粛、食料品の買い置きに便利なのが「冷凍食品」。普段料理をしない人でも簡単に調理でき、日持ちするのが魅力の一つです。コンビニで手軽に買える冷凍食品の中でも、特に麺類は種類が豊富。「セブン-イレブン」「ファミリーマート」「ローソン」のラインナップを見てみると、うどんやパスタ、ラーメンといった定番商品のほかに、全店で「ちゃんぽん麺」が取り扱われていることを発見! ちゃんぽん麺といえば、野菜をたっぷりとれるのが魅力ですよね。今回はそんな「ちゃんぽん麺」に注目して、川村先生にお話を伺いました。

――大手コンビニがこぞって冷凍の「ちゃんぽん麺」を出していて、少し不思議な感じがします。理由はなんだと思われますか?

川村郁子先生(以下、川村) 「ちゃんぽん麺」は野菜やお肉、魚介類などたくさんの食材が入っています。コンビニの冷凍食品メニューの中でも、1品で多くの食材がとれる商品として、人気が高いのかもしれませんね。

――「セブン-イレブン」「ファミリーマート」「ローソン」のちゃんぽん麺を比較して、栄養価の面から順位をつけると、どのような結果になりますか?

川村 正直なところ、「味や具材含めて好きなモノを選んでください!」というのが本音です(笑)。それだけ、甲乙つけがたいということです。あえて選ぶとすれば、第1位はファミリーマートの「1/2日分の野菜ちゃんぽん」(税込498円/375kal)ですかね。

【コンビニ飯】「セブン」「ファミマ」「ローソン」冷凍食品徹底比較! 管理栄養士が1位に選んだのは?の画像2
ファミリーマート公式サイトより

 ほかの2社と比べて、野菜の量が多いことが理由です。1日で摂取したい野菜の目安量は350gですが、この量を食べようとすると、生野菜サラダや小鉢、炒め物など、朝・昼・晩でいろいろと用意しなければなりませんが、調理の手間がかかって大変です。そんな中、1食で1/2日分の野菜がとれる商品は、すごくありがたいものです。

 個人的に、栄養バランスを意識した食事を毎日するならば、“手軽さ”が非常に大事だと考えています。なので、コンビニで手軽に買えて、かつ野菜量の多い冷凍のちゃんぽん麺を選ぶというのは、健康的な食事を習慣化するための方法として、アリだと思いますよ。

――ズボラな人たちを勇気づける言葉ですね……! ほかにも第1位に選んだ理由はありますか?

川村 セブン-イレブン、ローソンのちゃんぽん麺と比較すると、食塩相当量がやや少ない点ですね。とはいえ、1食あたりの食塩相当量として考えると、この商品でもやや多め。スープは全部飲まずに残すなど、気を使ったほうがよさそうです。ちゃんぽんスープはとてもおいしいので、もったいない気持ちはありますが……。

愛のちゃんぽん物語
ちゃんぽんはズボラ人間にも優しい……!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

【コンビニ飯】「セブン」「ファミマ」「ローソン」“冷凍食品”徹底比較! 管理栄養士が1位に選んだのは?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 管理栄養士が厳選「ズボラ飯」のススメのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ