[連載]30代女子の「煩悩部屋」ビフォーアフター

増殖するコスメは「3つの収納パターン」でスッキリ片付く! “メイクする場所”で異なる最適法

2020/05/11 19:30
伊藤まき(いとう・まき)

どこでメイクする?「使う場所」で変わる最適収納法

(C)サイゾーウーマン

 メイクとスキンケアは、[1]洗面台[2]テーブル[3]ドレッサーの3カ所で行うのが一般的です。同じアイテムでも、姿勢と置き方によって最適な収納法が変わります。道具は使ったら戻すが基本。その一連の動きに合わせて、収納法も変わります。

[1]洗面台周りなら、「正面から見える」収納法を!

[筆者宅例]

透明の収納ケースや吊るしで迷子を防止!(C)サイゾーウーマン

 洗面台はスキンケアから、ヘアケア、メイクアップまでひとつの空間で完成します。

 ここでは、鏡に向かって立つ姿勢になるので、正面から「見える化」できるようにすると◎。Mさんの場合も、洗面台に収納しています

台所コスメ 捨てない贅沢 2 野菜のヘタや果物の皮など、台所にある素材を使った手作りコスメ
ネイル、まず捨て方がわからない……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

増殖するコスメは「3つの収納パターン」でスッキリ片付く! “メイクする場所”で異なる最適法のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 「汚部屋」ビフォーアフターのニュースならサイゾーウーマンへ!