思い出される「ゴマキの弟」

元EE JUMP・ソニン、5年ぶりYouTube稼働に心配の声……「再生数のために無茶しそう」と言われるワケ

2020/05/05 18:20
サイゾーウーマン編集部

 ダンスボーカルユニット・EE JUMPの元メンバーで、現在は歌手や女優として活動するソニン。そんな彼女がある発表を行い、注目を集めているという。

 ソニンは5月4日、自身のTwitterやインスタグラムを更新。10年ほど前に開設したというYouTubeチャンネルを、“再稼働”すると発表した。

「同日、ソニンのYouTubeチャンネルには、『【2020年】ソニン5年ぶりに稼働!あの名曲を熱唱コメントあり』というタイトルの動画が投稿されました。冒頭で『自宅でできることを、たくさんやってたりしてるんですけど』と現状を明かしたソニンは、『今、自宅にいるからこそ、配信ができるタイミングじゃないかと思いまして』と、約5年ぶりにチャンネルを再稼働させた理由を説明。動画の後半では、自身のソロファーストシングルである『カレーライスの女』(2002年)や、EE JUMP時代のヒット曲『おっととっと夏だぜ!』(01年)などをアカペラで披露していましたね」(芸能ライター)

 この動画は、5日18時の時点で約6,000回再生されており、チャンネルのコメント欄には「『カレーライスの女』と『おっととっと夏だぜ!』をアカペラで聞けるなんて贅沢!」「ソニンちゃんをひさしぶりに見たけど、元気みたいでよかった〜!」など、再稼働を歓迎するコメントが多い。一方、ネット掲示板などでは「ソニンってまだ芸能人としてやってたんだ」「過去の栄光でメシ食ってくつもりか……」といった意見も見受けられる。

「ソニンといえば、17年3月に放送された『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に出演した際、EE JUMP解散後の壮絶な経験を告白していました。出身地の高知県から韓国までのマラソンや、6万個のドミノを1人で並べる無茶な企画でも全力で取り組んだために、心身に不調をきたして倒れてしまったとか。そんな中で、女優の大竹しのぶに影響され、ミュージカルを中心に活動すると決心して、事務所の反対を押し切って留学したといいます。テレビでソニンの姿を見る機会はほとんどないですが、現在は歌唱力を生かし、『ミス・サイゴン』『キンキーブーツ』といった人気作に出演しているんです」(同)

 そんな経緯があるからか、ネット上では「今度は無理のない範囲でやってほしい……」「再生数を稼ごうとして、また無茶しそう」など、心配の声もある。今後どういった動画を投稿していくのか、ファンは少しヒヤヒヤしながら見守ることになりそうだ。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/05/05 18:20
おっととっと夏だぜ! [CD] EE JUMP、 つんく、 小西貴雄、 渡辺貴浩; CRYZO
今でも夏になると思い出すよ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

元EE JUMP・ソニン、5年ぶりYouTube稼働に心配の声……「再生数のために無茶しそう」と言われるワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ