自分のケツぐらい自分で拭け

杏、金子恵美、三田寛子……夫のスキャンダル対応が「すごい」と絶賛された芸能人妻3人

2020/05/03 15:00
杜若菖蒲(かきつばた・あやめ)
「どうか幸せになって」「毅然と振る舞ってすごい」夫のスキャンダル対応で好感度を上げた芸能人の画像1
公式プロフィールより

 4月19日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に、元衆院議員でタレントの宮崎謙介&金子恵美夫妻が出演。新型コロナウイルス対策をめぐる政府の動きについて、意見を述べるなどしていた。

「かつて、『政界一の“遊び人”』と言われていた宮崎は、加藤鮎子衆議院議員と離婚後の2015年に、金子と再婚しました。男性の国会議員として、初めて育児休業取得を宣言して注目を集めましたが、16年2月、金子の出産間際に自宅マンションへ女性タレントを招き入れた不倫疑惑が『週刊文春』(文藝春秋)にスッパ抜かれ、議員辞職へと追い込まれています。しかし、金子は今年1月26日放送の『サンジャポ』で、『夫の人格を否定されるのもいやだった。“離婚しないの?”と周囲から結論を押しつけられるのもいやだった』などと語っています。不倫騒動で宮崎が世間からバッシングを浴びても、フォローするような姿勢を見せていましたね」(芸能ライター)

 ネット上では、金子のこうした発言に対して「他人事だから笑える話だけど、本人は相当苦労してきたはず。それでも毅然と振る舞っていてすごい」「あんな屈辱的なことをされても、家族として受け入れた金子さんは器が大きい」「不倫に厳しいご時世だけど、本人たちが納得してるならそれでいいんだよね」といった声が上がっていた。

 金子のように、夫の不貞によって高感度を上げた芸能人妻はほかにも。俳優・東出昌大の妻で女優の杏がその一人だ。

「今年1月、女優の唐田えりかと3年にわたって不倫関係にあったと報じられた東出には、現在も世間から批判の声が絶えません。そんな中、杏は2月18日に都内で行われた文化庁主催のイベント『文化プログラム参加促進シンポジウム』に出席。報道後初めて、公の場に登場するとあって、大きな注目を集めました。杏はイベント終了後、報道陣へ向かって『この場に関係ないことで恐縮です。いろんな方にご迷惑をおかけし、お騒がせしてしまって申し訳ありません』と、東出の騒動について謝罪したんです」(同)

 杏の対応について、ネット上では「杏さんは肝が据わっている。応援したくなる人だなあ」「杏さんにはどうか幸せになってほしい……」「メディアへの対応に品格感じる。東出のことは本当に腹が立つけど、杏さんには頑張ってほしい」といった応援の声が多数上がっていた。

 16年10月、歌舞伎役者・中村橋之助の不倫が報じられた際も、妻でタレントの三田寛子が記者に対応。降りしきる雨の中、三田はビニール傘を差して「芸以外のことでお騒がせする結果になってしまい、夫婦で主人も私も至らぬ点がありましたので、深く深く反省しております」と、騒動を謝罪した。

「18年3月30日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演した三田は、“梨園の妻”について語っています。アイドル時代に橋之助と出会った三田は、3年半の交際を経て結婚。その際、『歌舞伎役者との結婚は就職』と覚悟を決めたなどと語っていました。厳しい試練にも屈することはなかったという三田は、『それがやっぱり愛の力っていうんですかね~』と、満足げな表情を見せていました。 ネット上では、『夫を心から愛していなければ無理な話だと思う』と三田を称賛する声もありましたが、『ちょっと無理してないか心配。優しすぎるから夫が調子に乗るのでは?』『妻が甘やかしてるから夫が反省できないんだろうな』という意見も少なくなかったです」(同)

  “不倫”は世間から批判を浴びるだけでなく、夫婦の明暗を大きく分ける人生の節目となるのだろう。

杜若菖蒲(かきつばた・あやめ)

杜若菖蒲(かきつばた・あやめ)

幼い頃からワイドショーが好きで、15歳で「リポーター」と呼ばれていた。趣味はリサーチ、特技は妄想。自慢の“地獄耳”で、些細なゴシップも素早くキャッチします。

記事一覧

最終更新:2020/05/03 15:00
怒り
「許すこと」だけが美徳になるのは考えものだけど

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

「どうか幸せになって」「毅然と振る舞ってすごい」夫のスキャンダル対応で好感度を上げた芸能人のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ