[ジャニーズ最新言行録]

TOKIO・松岡昌宏、ジャニーズ事務所への“出社”が「年イチ」から隔週ペースに激増のワケ

2020/04/28 15:52
小沢由衣子(おざわ・ゆいこ)
TOKIO・松岡昌宏、ジャニーズ事務所への出社が「年イチ」から隔週ペースに激増のワケの画像1
ちょっとウルっと来ちゃうぐらいイイ話……

 TOKIO・松岡昌宏がパーソナリティを務めるラジオ『TOKIOWALKER』(NACK5)。4月26日の放送回では、ジャニーズ入りを目指すリスナーに、松岡が“約束”をする場面があった。

 松岡は今回、ラストのリクエスト曲を流す前に、「ちょっとね、面白いメッセージあったから紹介します。これ、潔かったなあ〜」といい、リスナーからの「僕の夢はジャニーズです。頑張ります。応援してください。お願いします。ジャニーズで会いましょう!」というメッセージを読み上げて爆笑。そして「待ってるよ!」とリスナーに呼びかけたあと、「いくつなんだ、お前は(笑)。ねえ? すごいな、『応援してください』って。応援するよ!」とエールを送った。

 さらに、「『ジャニーズで会いましょう』って、ジャニーズってどこなんだよ!? 事務所? 事務所で会うの? 事務所、タレントあんまり行かないよ?」とツッコミ。「じゃあ、事務所で会ったら声かけてくれよ。『入りました』って言ってよ。『ラジオで読まれた○○です』ってよ」と、未来のジャニーズタレントに声をかけていた。

 このメッセージを送ったリスナーは、10代前半〜半ばくらいではないかと推定した松岡は、「こういうの、いいね!」 とうれしそうに反応。特に「ジャニーズで会いましょう」という一言が「一番ウケた」のことで、その理由は「みなさん、イメージないと思いますけどね。うちの事務所ってそんなにね、人が集まる場所じゃない」からだという。とはいえ、新社屋になってからは「結構YouTube(の動画を)撮ったりしてるし、スタジオもあるから。まあ、こうやって俺もラジオ撮ったりしてっから」と、今まさに事務所にいるとのことで、自然と人が集まるようになった様子。

 ちなみに、旧社屋のときは「年に1回も行かなかった」という松岡。ラジオの収録があるため、新社屋には隔週で“出社”しているというが、「(収録が)なかったら多分、事務所は年イチも来ないかな。来て年イチかな……ぐらいなもんだと思いますよ」とのこと。それゆえ、リスナーからの「ジャニーズで会いましょう」という一言が新鮮だったようで、松岡は最後に「じゃあ、事務所で会おうね。俺まだ食堂行ったことないから、食堂でごちそうしてやるよ(笑)。もしジャニーズ入ったらね!」と、リスナーと約束したのだった。

 今回の放送を聞いていたファンからは、「リスナーさんからジャニーズアイドルが誕生したら、聞いてる私たちもうれしい!」「松岡くん、優しいな〜。食堂でごちそうした報告、待ってます!」「もしかしたら、この放送はのちに伝説になるかもね(笑)」といった声が上がっていた。

小沢由衣子(おざわ・ゆいこ)

小沢由衣子(おざわ・ゆいこ)

ギャル系雑誌出身の編集兼ライター。カルチャー、芸能などが守備範囲。日々の癒しは漫画とサウナと激辛ラーメン。

記事一覧

最終更新:2020/04/28 15:52
TOKIO 20th Anniversary Live Tour HEART 【Blu-ray】/TOKIO
本当に「伝説の放送」になってほしい〜!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

TOKIO・松岡昌宏、ジャニーズ事務所への“出社”が「年イチ」から隔週ペースに激増のワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズTOKIO松岡昌宏のニュースならサイゾーウーマンへ!