消えたことのほうが面白い

宮迫博之、米津玄師「Lemon」カバー動画が消えた!? 「著作権上の問題」でネット騒然も復活の怪

2020/04/24 15:29
サイゾーウーマン編集部
もうYouTube一本で行ったほうが?

 今年1月より雨上がり決死隊・宮迫博之が動画投稿を行っているYouTubeチャンネル「宮迫ですッ!【宮迫博之】」。宮迫は4月22日に、Twitterで「チャンネル登録者数80万人突破しました!」と報告し、これを記念して、同日にYouTubeで“ある動画”を公開していたのだが、24日にはネット上で「問題発生?」と、ちょっとした騒ぎが起きていた。

「その動画とは、宮迫が『Lemon(カバー)【登録者80万人突破記念】』と題し、人気アーティスト・米津玄師の大ヒット曲『Lemon』を歌い上げ、ミュージックビデオ風の映像とともに公開したもの。宮迫は、昨年6月の“闇営業”報道をきっかけにテレビから消えましたが、過去にはDonDokoDon・山口智充とデュオ『くず』を結成して音楽活動を行うなど、“歌うま芸人”としても知られていただけに、この『Lemon』のカバー動画も反響を呼んでいました」(芸能ライター)

 ネット上の米津ファンからは「不快」という声もあったが、一方で「宮迫の歌声も良いよね」「『Lemon』は難しい曲なのに、やっぱり宮迫は歌うまいわ」などと好意的な書き込みも少なくなかった。

「こうして、同動画はネットユーザーの間で大きな話題になっていたのですが、24日朝頃から『あれ? 再生できなくなってる?』『昨日の夜は見られたんだけど……』といった報告が続出。宮迫がTwitterに投稿していたリンクからYouTubeのページに飛んでも『この動画にはSony Music Entertainment (Japan) Inc.さんのコンテンツが含まれており、お住いの地域では著作権上の問題で権利所有者によりブロックされています』と表示される状態だったため、ネット上では『著作権に引っかかったってこと?』『宮迫、また問題を起こしてしまったのか』などと騒ぎになっていました」(同)

 しかし、同日午後にはまた再生できるようになり、宮迫からこの件に関してコメントなども出ていない。

「動画が見られなくなっていた間、ネット上には『今日もまた見ようと思ってたのに』『友達が絶賛してたから見たかった』と残念がる声が寄せられ、視聴可能な状態に戻ると、すぐに喜びの反応が書き込まれていました。『再生できない』という事態により、さらに注目度がアップした可能性があります」(同)

 24日午後1時半時点で、同動画の再生回数は70万回を超えている。実際、米津サイドがどう思っているのかも気になるが、宮迫はこの勢いで、チャンネル登録者だけでなく再生回数も80万を突破できるだろうか。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/04/24 15:29
宮迫博之/空中ブランコ
宮迫も信者ビジネスに邁進するのかな

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

宮迫博之、米津玄師「Lemon」カバー動画が消えた!? 「著作権上の問題」でネット騒然も復活の怪のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報お笑い芸人のニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ