とんでもない事態に

JO1落選組のORβIT、黒幕は『日プ』元関係者! 番組との契約不履行で「取り扱い注意」グループに!?

2020/04/23 12:00
サイゾーウーマン編集部

 JO1を生み出したオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』(TBS系、動画配信サービス「GYAO!」で放送・配信)の“派生ユニット”とされるORβITの活動について、4月23日発売の「女性セブン」(小学館)が詳報した。番組の企画・運営担当の吉本興業に無断で、各メンバーを“引き抜いた”とされる女性の正体など、以前からファンが気にしていたORβITの運営に関して、事細かに書かれている。さらに、ORβITメンバーは、番組サイドとの「契約」を破る形で活動している状況だといい、当事者たちも現在は不安に苛まれているようだ。

 オーディションで落選した7名が所属するORβITは、2月に突如、YouTubeチャンネル「ORβIT UNION」でメンバーの紹介動画を公開。この時点で、吉本興業はサイゾーウーマンの取材に対し、「弊社は一切、関知も承知もしていません」と回答していた。

「今回の『セブン』には、『PRODUCE 101 JAPAN』(日プ)の参加者は、『不合格の場合でも、今後の芸能活動についてはまず制作サイドに相談する約束になっていた』という関係者の証言が掲載されています。つまり、ORβITのメンバーは、番組側と結んだ契約を無視して、活動を行っているというわけです。また同誌には、メンバーを先導したとされる人物について『元大手音楽事務所勤務のAさん』と報道。なんでも『PRODUCE 101 JAPAN』に携わっていた人物で、同誌の取材に対し、『公式な発表は何もしていないので、何もお答えすることはない』と回答しています」(芸能ライター)

 現在もAさんは、番組関係者からの連絡を無視し続けているという。

「何より一番不安なのは、ORβITメンバーではないでしょうか。ただでさえ、所属する事務所が公表されていないことから、ファンの間では疑問の声が噴出していますし、加えて、Aさんが番組サイドや運営の吉本と揉めていることも、正確には把握できていないようなので。情報が少ない中、先行きが見えずに不安になっているのは、ファンだけでなくメンバーたちも同じはずです」(制作会社関係者)

 すでに業界内でもORβITの“問題行動”が、少しずつ広まっているようだ。

「番組とのルールを無視して、吉本に不義理を働いているということで、メディアやレコード会社からも、ORβITは『取り扱い注意案件』として認識されつつあります。今後も芸能活動を“強行”していった場合、最悪Aさんだけでなく、所属のメンバーまでも、芸能界で『再起不能』に陥る可能性も、決してゼロではありませんね」(同)

 業界関係者であるAさんからすれば、今回のようなトラブルが勃発するのは、当然ある程度は予測できたはず。一体なぜ、こんな騒動になってしまったのか、果たしてAさんの真意は……。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/04/23 12:00
JO1 / PROTOSTAR(初回限定盤B/フォトブックレット) [CD]
何よりメンバーが心配

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

JO1落選組のORβIT、黒幕は『日プ』元関係者! 番組との契約不履行で「取り扱い注意」グループに!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報アーティストのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ