ジャニーズダンス進化論【1】

Hey!Say!JUMP、一番ダンスがうまいのは有岡大貴!? プロが語る「BANGER NIGHT」より「ファンファーレ!」が優れているワケ

2020/04/16 16:00
岩見司
ダンスは山田涼介よりも有岡大貴!?

 ジャニーズのダンスが、変化の時を迎えている。

 歌って踊る男子アイドルといえばジャニーズの専売特許、という状態が日本では長く続いた。しかしK-POPアイドルやLDHの台頭により、その独占状態はもはや完全に崩れている。

 失礼を承知でいえば、ジャニーズのダンスのスキルが一般に高く評価される機会はあまり多くなかった。一方、鍛え上げた肉体で長年レッスンを積んできたK-POPアイドルや、ストリートで揉まれて育ったダンサーも多いLDHのパフォーマンスは、「ダンスってかっこいい」という驚きを、アイドルファン以外にももたらした。さらに、2012年の学習指導要領改訂により、中学校でダンスが必修化された流れもこれを後押しし、子どもの習い事の選択肢にダンスが入ってくる状況が生まれている。ごく身近なカルチャーとして憧れの対象になり、日本のダンスのレベルが底上げされてきているのだ。

 この潮流は、ジャニーズにとっても無視できるものではない。若い世代のメンバーには、入所前からストリートやダンス教室でスキルを磨いてきた人材も増えてきた。ファンの目もどんどん肥えていっている中で、ジャニーズのダンスはどうアップデートされているのか? そこで今回は、プロのダンス講師をお招きして、Hey!Say!JUMP、King&Prince、Snow Man、Travis Japanといった若手4組のダンスを分析してもらった。

 第1回目はフォーメーションダンスに定評のあるHey!Say!JUMPの「BANGER NIGHT」を見ていこう。

第1回:Hey!Say!JUMP「BANGER NIGHT」(振付:ソン・ソンドゥク)

――Hey!Say!JUMPはデビューして13年ですが、昔からダンスに力を入れているイメージがあります。今回先生に見ていただいた曲も、BTS(防弾少年団)のコレオグラファーであるソン・ソンドゥク氏が担当したということで話題になりました。

先生 みんなうまいですね! 特にセンターの山田涼介くんは動きにキレがあって、スキルの高さを感じます。

――BTSの「I NEED U」のような、フォーメーションが激しく入れ替わる振付は見応えがあります。Hey!Say!JUMP史上、最高難易度なんじゃないかとも言われています。

先生 たしかに一体感はあると思います。ただ……正直、本人たちにしっくりハマっていない印象です。ヒット(リズムに合わせて体をハネさせる動き)が弱いし、顔の角度や目線の持っていき方に慣れなさが出てしまっていますね。

ファンファーレ! (初回限定盤1 CD+DVD)
まさかの大ちゃ〜ん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Hey!Say!JUMP、一番ダンスがうまいのは有岡大貴!? プロが語る「BANGER NIGHT」より「ファンファーレ!」が優れているワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ有岡大貴Hey!Say!JUMPのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ