“おうちダンス”は流行っているけど……

浜崎あゆみ、「TikTok」でダンス動画投稿も、「世の中はそれどころではない」「家の中でもブーツ履いてるの?」とツッコミの声

2020/04/09 20:54
サイゾーウーマン編集部
浜崎あゆみ、「TikTok」でダンス動画投稿も、「世の中はそれどころではない」「家の中でもブーツ履いてるの?」とツッコミの声の画像1
浜崎あゆみのTikTok(@ayu_19980408)より

 4月8日にデビュー22周年を迎えた浜崎あゆみが、同日、動画アプリ「TikTok」にオフィシャルチャンネルを開設した。ファンからは「本当にうれしい」「動画見て元気出た」などと喜びの声が寄せられている一方、一部では批判的な声も上がっているようだ。

 浜崎は、自身の楽曲「MY ALL」の振り付け動画2本を初投稿。同曲は2008年リリースされたアルバム『GUILTY』に収録されており、ファンの人気楽曲投票でNo.1に輝いたこともある人気曲だ。ライブでは一番最後に歌うことが定番化しており、サビでは、観客が曲に合わせて踊ることがおなじみとなっている。

 今回投稿された1本目の動画には、自宅の庭とおぼしき場所でマスクをつけて笑顔で踊る浜崎の姿が。動画のラストには、「Thank you for 22 years…(ハート)」と、ファンへの感謝のコメントが添えられている。2本目は室内でのダンス動画なのだが、浜崎の背景に映し出された自宅豪邸のゴージャスな設え、数多くのトロフィーや盾などが、否が応にも目に入ってくる。

「一部には、これが“自宅自慢”と映ったようで、「豪邸を見せたいの?」『新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言で、世の中はそれどころではない』『もっと伝えないといけないことが、ほかにあるでしょ』などと批判的な声が上がっています。動画には『#おうちダンス』などのハッシュタグが付いていることからも、外出自粛で自宅で過ごさざるを得ない人たちを楽しませたいとの思いがあったのでしょうが、豪華なライフスタイルを垣間見せてしまい、逆効果だったようですね。また、2本目では浜崎がロングブーツを履いていたため、『家の中でもブーツ履いてるの?』『子育て環境に悪そう』と、そのファッションにも否定的な声が寄せられています」(芸能記者)

 なお、2本目の動画では、「MY ALL(Chinese version)として、中国版の音源を初公開。「MY ALL」は、中国の音楽ストリーミングサービス「網易雲音楽」の人気ランキングで、長年にわたってランクインし続けているヒット曲だけに、日本のみならず、中国のファンも意識してのことだろう。

「浜崎は07年、08年と2年連続でアジアツアーと銘打ち、香港、上海、台北の3都市で大規模なコンサートを開催しており、中国でも知られた存在。13年に日本のビデオリサーチ社が中国で行ったタレントイメージ調査では、同国で最も人気のある日本人女性タレントに浜崎の名が挙がりました。そんなところから、今回のTikTokへの進出は中華圏での活動再開に向けた布石とする向きもあります」(同)

 インスタグラムでは、加工による盛りすぎた自撮り画像やポエムのようなコメントで、投稿するたびに世間の耳目を集めてきた浜崎。これからはTikTokでも、多くの話題を提供してくれそうだ。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/04/09 20:54
ayumi hamasaki 21st anniversary -POWER of A^3-(スマプラ対応)
お浜さんが楽しそうで何より

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

浜崎あゆみ、「TikTok」でダンス動画投稿も、「世の中はそれどころではない」「家の中でもブーツ履いてるの?」とツッコミの声のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報アーティストのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ