読者プレゼント

三代目・山下健二郎×鈴木おさむのアノ舞台が映画化! 『八王子ゾンビーズ』鑑賞券プレゼント

2020/04/04 21:00
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman
映画『八王子ゾンビーズ』公式サイトより

 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの山下健二郎が主演を務める映画『八王子ゾンビーズ』が、6月5日から公開します! 本作は、2018年8月に上演された同名舞台を映画化したもので、脚本・演出を担当した鈴木おさむが自らメガホンを取るそう。舞台版と同じく、山下が主人公を演じるほか、久保田悠来、藤田玲、丘山晴己、小澤雄太、RIKACOら舞台版の出演者が名を連ねています。

 ダンサーになる夢を諦めた主人公・羽吹(山下)は、八王子の山奥にある「希望寺」で修業体験をしながら、“自分探し”をすることに。その寺には、「夜になったら、裏手にある廃寺には行ってはならない」というルールがあったが、羽吹は、満月に誘われるように廃寺でダンスの練習を始める。すると、羽吹の前に、8人のイケメンゾンビ集団“八王子ゾンビーズ”が出現。羽吹は、「成仏するためには満月に向かって踊らなければならない」という彼らにダンスを教えることになるが、彼らが成仏できない理由には、この寺の住職・孔明(松岡充)と八王子市長・大池(RIKACO)の深い思惑が隠されていて……。

 いかがでしょう、このトンチキ感。「音楽×ダンス×ゾンビ」をテーマにした作品ということで、舞台版では、劇中、観客が公式グッズのタンバリンを鳴らしてゾンビたちを応援するという“応援タイム”が設けられるという斬新な演出が、いい意味でも、悪い意味でも大変話題になった作品です。

 ちなみにこの作品、今年1月にはTOKYO MXでテレビドラマも放送されており、現在、Huluでも配信中。映画では描ききれなかった羽吹とゾンビーズのダンスレッスンの模様や、ゾンビーズの無茶振りに振り回される羽吹の奮闘が描かれているそうなので、映画を見る前にチェックしておけば、より楽しめること間違いなしですよ~! 今回は、映画『八王子ゾンビーズ』の鑑賞券を3名の方にプレゼント! 読者のみなさん、ぜひ奮ってご応募ください! 

※4月13日正午〆

長澤まさみ×東出昌大のドタバタコメディー! 映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』鑑賞券プレゼントの画像2
最終更新:2020/04/04 21:00

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

三代目・山下健二郎×鈴木おさむのアノ舞台が映画化! 『八王子ゾンビーズ』鑑賞券プレゼントのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 読者プレゼントのニュースならサイゾーウーマンへ!