マスコミ熱視線

未成年で「流出騒動」「文春砲」――武田玲奈、「CM急上昇タレント」女性首位も次代のスキャンダル女王候補?

2020/04/03 14:00
サイゾーウーマン編集部
この投稿をInstagramで見る

つやつや〜⭐︎ #アディクトハロシャイン

武田玲奈(@rena_takeda)がシェアした投稿 –

 モデルで女優の武田玲奈が「2020年早春テレビCM急上昇タレントランキング」の女性部門の首位に輝いたことがわかった。

 テレビ番組・CM調査分析会社のエム・データによると、武田は田中圭と共演する「ボートレース」や英会話スクール「NOVA」のCMに出演しており、20年早春の出演CM放送回数は1,387回。昨年の放送回数と比較して1255回も上昇したという。

 しかし、武田が同ランキングで首位になったことについて、ネット上では「知らない」「見たことない」「ゴリ押し?」と冷ややかな声が相次いでいるようだ。

 武田は13年12月、『Ameba Candy Collection 第2のくみっきー!発掘オーディション』でグランプリに輝いたことから、ファッション誌「Popteen」(角川春樹事務所)のレギュラーモデルに抜擢。16年4月からは「non-no」(集英社)の専属モデルを務めている。女優としては、15年の『暗殺教室』、18年の『仮面ライダーアマゾンズ』などの映画に出演。さらに、深夜帯や地方局制作のドラマ、また「Abema TV」や「Amazonプライムビデオ」といったウェブドラマへの出演も多数こなしているが、「ゴールデン/プライムタイムのドラマ出演はまだ多くはないため、現状では知名度が低いのでしょう」(芸能ライター)という。

 その一方で、武田はすでに二度も熱愛スキャンダルを報じられている“恋多き女”でもある。

「武田は、15年にボーイズグループ・XOXのメンバーであるバトシンとのデート写真がネットに流出しました。ちょうどその頃、バトシンはバラエティ番組で、モデルの藤田ニコルから告白を受けてOKしていたため、ネットでは『告白はヤラセだったんだ』『ニコルに告白させて売名?』との声もあったようです。その後、17年にも、モデルの西田凌矢との熱愛を『週刊文春』(文藝春秋)にキャッチされています。両者の事務所は交際の事実を否定していましたが、互いの家にお泊まりしていたことも伝えられているんです。まだ22歳と若く、独身なので恋人がいても不思議ではないのですが、10代で“デート写真流出騒動”、“文春砲”を食らうところを見ると、恋愛には積極的なタイプだと言えるでしょう」(芸能ライター)

 今回、「CM急上昇タレントランキング」の女性部門の首位に躍り出たことで、武田の知名度が上がる可能性は十分考えられる。そうなった場合、彼女のプライベートへの注目度も高まり、週刊誌に狙われやすくなるだろう。今後売れっ子になるとともに、“スキャンダル女王”の座に君臨する可能性もあるのかもしれない。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@cyzowoman

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/04/03 14:00
short 武田玲奈1st写真集
どでかいやつを期待してるよ!!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

未成年で「流出騒動」「文春砲」――武田玲奈、「CM急上昇タレント」女性首位も次代のスキャンダル女王候補?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ