[ジャニーズ最新言行録]

KinKi Kids・堂本光一、「誰情報でこうなってるの?」……堂本剛との“出会いの日”に異論!

2020/04/01 12:37
福田マリ(ふくだ・まり)
【星確認済み】KinKi Kids・堂本光一、「誰情報でこうなってるの?」 堂本剛との出会いの日に異論の画像1
誰かウィキペディア書き直して

 KinKi Kidsがパーソナリティを務めるラジオ番組『KinKi Kidsどんなもんヤ!』(文化放送)が3月30日深夜に放送され、この日は堂本光一が登場。堂本剛との出会いの日とされる5月5日に、「誰情報?」と異論を唱える場面があった。

 前週の放送で、剛が5月5日にリリースされる新曲「KANZAI BOYA」について、年末年始に開催されたコンサートツアーの1コーナーのために作った曲であると制作秘話を明かしたが、この日の放送で、光一も楽曲について言及。「急遽『これ、シングルにしちゃおうよ』っていう話で盛り上がったというか、まとまったというか……」「剛くんが作詞・作曲した曲で、自分としても『今じゃないとできない曲だな』って」と、ジャニー喜多川氏の死去後、落ち着いたこのタイミングでないとシングル化はできなかったと告白。「本当に、ジャニーさんへのリスペクトがあってできた曲かなって感じております」と、新曲への思いを明かした。

 なお、発売日となる5月5日は、ファンの間では光一と剛が「初めて会った日」として広く知られているが、「これ誰情報でこうなってるの? 俺は初めて知ったけどね」とバッサリ切る場面も。また、タイトルの「KANZAI BOYA」は、2人が「KinKi Kids」というグループ名をもらう前に付けられた名前であり、「『めちゃくちゃダサいやないか』って、当時は思ってたグループ名なんですけど。今思えば『ジャニーさんが付けてくれたグループ名、愛おしいな』って思うようになったのがきっかけで、それを剛くんが曲にしたっていう感じなんですよね」と、曲ができた経緯をあらためて説明。「今後、うちの事務所からグループができたとしても、ジャニーさんがそのグループ名を考えることはもうできないので、それを思うと、『KANZAI BOYA』って、とても愛おしいと思う次第でございます」と、ジャニー氏への思いが楽曲に詰まっていることをアピールしていた。

 さらに、初回盤Aに収録されるミュージックビデオについては、ふざけている部分もありつつ、踊る場面もしっかりあると言い、「今までのKinKi Kidsにはないミュージックビデオになってますね」とコメント。また、「あの頃こんな衣装着てたな」と過去の衣装を彷彿とさせる写真があるといい、「最初、剛くんにはちょっと反対されたんですけど、『いいから撮ってみようよ』って感じで撮ってみたら、『まぁええんちゃうか』となった写真もあるんで、かなり僕はいい写真だと思っています」と、自信を見せる一幕も。

 この日の放送にリスナーからは、「発売が楽しみすぎる!」「写真早く見たい!」「『僕は好きです』とか『僕はいいと思います』とか二人して言って、そんなん絶対良いに決まってんじゃん」という声が集まっていた。

福田マリ(ふくだ・まり)

福田マリ(ふくだ・まり)

ジャニーズの話題を欠かさずチェックするため、日々グループのレギュラー番組のテレビ・ラジオをチェック。

最終更新:2020/04/01 12:37
KinKi Kids/KANZAI BOYA(通常盤/CDのみ)

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

KinKi Kids・堂本光一、「誰情報でこうなってるの?」……堂本剛との“出会いの日”に異論!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズKinKi Kids堂本光一のニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ