[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

King & Prince・永瀬廉主演映画『弱虫ペダル』撮影中止説を公式否定も、「ファンのマナー悪すぎ」と物議

2020/03/24 18:55
サイゾーウーマン編集部
【星作業中】映画『弱虫ペダル』の画像1
映画『弱虫ペダル』公式サイトより

 3月21、22日、King & Princeの永瀬廉が主演を務める映画『弱虫ペダル』の撮影ロケが静岡県浜松市で行われた。多くのキンプリファンが永瀬を一目見ようと現場につめかけた結果、ネット上には「撮影が中止になった」というウワサが拡散され、ジャニーズファンを中心に、「撮影現場に見学に行くのはマナー違反」「事故が起きたらどうするの?」といった批判の声が続出している。

「この日は、主演の永瀬をはじめ、共演者の橋本環奈や伊藤健太郎も一緒に撮影をしており、多くのファンが撮影現場に訪れていたようです。ただ、現場に居合わせた人のTwitterの投稿によると、『信号を無視して走りだすファンがいた』『叫んでる人がいた』『私有地に勝手に入ってた』など、マナーの悪いファンもいたようで、こうした話がネット上で広がることに。さらには『撮影が中止になった』といったウワサまで飛び交い、『撮影中止に追い込むなんてヤバすぎ』『ジャニーズファン狂ってるな』など、ネット上は批判の声であふれていました」(芸能ライター)

 すると、この騒ぎを聞きつけた映画公式アカウントが23日に「いつの間に #弱虫ペダル の穏やかでないニュースが流れておりますが、撮影中止にはなっておりませんし、昨日までお邪魔していた浜松市の皆様には大変お世話にになりました!」と投稿。ネット上に流れた「撮影中止」のウワサを全否定した。

「これに、キンプリファンからは『デマだったの? よかった』『撮影中止になってなくて安心した』と安堵の声が多数上がっていたのですが、『ファンがつめかけたのは事実だよね?』『ファンのマナーが悪いことに変わりはない』『タレントに迷惑かけてることがわからないの?』など、迷惑行為を批判するの声は鳴りやみません。というのも、『弱虫ペダル』は自転車競技を題材にした同名の本格スポーツ漫画(作・渡辺航、秋田書店)が原作となっており、永瀬も本格的なロードバイクの特訓を積んでから撮影に臨んでいるんです。ロードバイクは、時速40キロ近くスピードが出ることもあり、撮影は危険を伴う。2017年9月に撮影されていたドラマ『弱虫ペダル2』(BSスカパー!)のロケ中には、出演者の滝川英二が自転車で走行中に転倒し、脊髄を損傷する大ケガを負っています」(同)

 そのため、ネット上では「事故が起きたらどうするの?」「スタッフしっかりして」と、ロケスタッフに苦言を呈するファンまで見受けられた。

 ただでさえ、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、撮影場所の確保や感染予防対策などで追われているエンタメ業界。一部ファンのマナー違反により、この先の撮影に影響が出ないといいのだが……。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@cyzowoman

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/03/24 18:55
King & Prince CONCERT TOUR 2019(通常盤)
出演者、スタッフの皆様お疲れさまです。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

King & Prince・永瀬廉主演映画『弱虫ペダル』撮影中止説を公式否定も、「ファンのマナー悪すぎ」と物議のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ永瀬廉King&Princeのニュースならサイゾーウーマンへ!