しぃちゃんの裏芸能解説

「差別受けてます」宣言のぜんじろう、「ハッシュドタグ」駆使の長州力! 今週の注目ツイート

2020/03/19 13:36
サイゾーウーマン編集部

編集G 3月16日深夜放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、女子高生の「LINE離れ」が話題になっていたね。ほんとこういうコミュニケーションツールの栄枯盛衰は激しいよね。LINEがリリースしたのは2011年。ちなみにTwitterは、日本語版がスタートしたのが08年。なんだかんだでもう10年以上使われているツールなのね。

しいちゃん Facebookはいまやシニアの社交場というし、Twitterもそうなるのかしらね。68歳の元プロレスラー・長州力は、19年12月にTwitterデビュー。最近のツイートがほのぼの笑えると大きな話題になっているよ。まず3月11日、長州はTwitterに孫の写真をアップ。すぐさまスタッフが「先ほど不適切な表現が含まれるツイートがございましたのでスタッフより削除させていただきました」と削除したの。というのも、孫の股間が丸見えの写真だったそうで……長州は同日、公式ブログで「朝っぱらから俺のTwitterが問題有りますと言うことで…消すはめに…嘘だろ…まだ生後七ヶ月だぞ…!? これからの季節にプールや砂浜での家族の楽しい時間を写真に撮るときも…駄目なのか? 他人に見せることが…駄目なの? 赤ん坊だぞ…!? 規制だらけだな」と綴ってた。

編集G そのあたり68歳の感覚とは違うよね。今の時代はダメだって誰か教えてあげて~。

しいちゃん 3月12日には「少しづつですが親切な人達に教えてもらいながらTwitterの機能を勉強してます まずはハッシュドタグ 井長州力」とツイート。「ハッシュタグ」を「ハッシュドタク」と言い間違えている上、「#」ではなく漢字の「井」を使っていたの。翌3月13日に「おい、、ハッシュのこと嘘教えやがったな!? ばかたれがー!! 山本よ、、、!!」とツイート。これに対し、3月13日、要潤が公式Twitterで「長州力さんの『ハッシュドタグ』はなんか美味しそうで笑ったが、その後に驚愕したのは、ハッシュタグ『#』を『井』に変換していた問題。うん。分かるよ。実は、僕も当初はそうやるもんだと思っていた」とツイート。

編集G 「ハッシュドタグ」って、正式に英語ではそう言うのかと思って思わず調べちゃったし!

しいちゃん 3月17日には、「Twitterで初めて広告のお仕事をいただきました さっそくですけど、この商品知ってますか? 気分飛んでリフレッシュできるよ!! #PR#これは広告です」とツイートしたものの、商品名も写真もアップせず、「何の商品ですか」「気になる」と話題に。直後に「やっちまったかあ!? 間違えて写真をあげていませんでしたね これって直せないのか!! まずいことになる前にうまく手直しできないのか!! 方法がわかれば連絡を!?」とツイートし、同日、あらためてマンダム「ギャッツビー」のフェイシャルペーパーを持つ写真をアップ。

編集G 長州力の好感度がネットでこんなに高まっていたとは知らなかったよ。炎上商法じゃなくて、おとぼけで注目を集めるのが“長州商法”なの?

新品本/それでもオレはアメリカへ行った 挑戦したのか、逃げたのか ぜんじろう/著
ぜんじろうという我々には読解できない存在……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

「差別受けてます」宣言のぜんじろう、「ハッシュドタグ」駆使の長州力! 今週の注目ツイートのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! お笑い芸人芸能解説講座のニュースならサイゾーウーマンへ!