【あのツイッターレシピ、やってみました】

つくりおき食堂まりえさん【ぷるぷる牛乳プリン】、レンチンだけなのに子ども大喜び! プッルプルで優しい甘さに太鼓判

2020/03/18 18:00
アウちゃん(あうちゃん)

料理がまったくできない主婦の私。料理は夫担当になっていますが、子どもが大きくなるにつれ、私も作らなアカンときに見舞われるように。まずはツイッターで人気の簡単レシピから料理にチャレンジ! 

今日のレシピ:つくりおき食堂まりえさん【ぷるぷる牛乳プリン】

 レンチンは、神様だと悟りを開きつつあるので、今回は【牛乳プリン】なるものに挑戦しました。ゼリーって、緩くできてしまったり逆にカッチカチや泡だらけになってしまいそうで、ちょっとチャレンジに勇気がいる。しかし、レシピ考案者・まりえさんの「混ぜる時に泡がたっても大丈夫」の一言に「私にもできるかも?」と思えたので挑戦することに!

■材料
牛乳 300ml(310g)
砂糖 大さじ3(30g)
粉ゼラチン 5g

 料理手順はこちら。

1)耐熱容器に牛乳を1/2カップ(100ml)と砂糖大さじ3を入れ、菜箸でよくかきまぜ、砂糖を溶かす(泡が出ても問題ナシ)
2)ラップをかぶせ、600wの電子レンジで1分加熱する。
3)ラップをはがし、加熱した牛乳に粉ゼラチン5gを入れ、菜箸でよくかきまぜ、完全に溶かす(ゼラチンが溶けきれない場合は、電子レンジで30秒〜追加で加熱し、ゼラチンを完全に溶かす)
4)完全に溶けたら、牛乳カップ1杯(200ml)を入れ、菜箸でかきまぜる。
5)容器に流し入れ、ラップをかぶせ冷蔵庫で冷やして固めて、できあがり。

 なるほど。ゼラチンをよく溶かすのがポイントなんだな。まりえさんのお話によると、ゼラチンは「森永製菓」の物を使用して、しっかり溶かすのが大切とのこと。ゼラチンを溶かすのに成功すればレンチンだけで完結する! と言うことで、今回は子ども用にみかんを入れたやつも作ってみよう。

 では、実際に作ってみましょう!

 ゼラチンと砂糖と牛乳を用意して準備完了。ゼラチンは、まりえさん推奨の森永製菓のゼラチン。160円くらいで買えるからありがたい。しかしちゃんと溶けてくれるのだろうか? まだ不安。

材料がシンプル!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

つくりおき食堂まりえさん【ぷるぷる牛乳プリン】、レンチンだけなのに子ども大喜び! プッルプルで優しい甘さに太鼓判のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ツイッターレシピ、やってみましたのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ