[ジャニーズ・メディアの裏側]

嵐・櫻井翔、また“文春砲”! 二股疑惑浮上で「危機管理が甘い」「女性への対応ヘタ」マスコミ呆れ顔

2020/03/12 12:00
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman
女性を二股にかけるより世界を股にかけてよ!

 3月12日発売の「週刊文春」(文藝春秋)により、嵐・櫻井翔の“女性問題”が浮上した。同誌は今年1月、2週連続で櫻井と元テレビ局員・A子さんの海外旅行をスクープしていたが、今回の報道で、新たな女性・B子さんの存在が明らかになり、「業界内にも衝撃が走っている」(スポーツ紙記者)という。

「『文春』は1月16日発売号で、櫻井と慶應義塾大学時代の同級生・A子さんのベトナム旅行を報じ、翌週23日発売号では、2人のハワイ旅行の様子を押さえていました。同誌はこれらを“婚前旅行”とも伝えていましたが、今回の新たな記事によると、櫻井は数年前からB子さんというモデル風美女とも“深い関係”にあるとか。今年2月には、櫻井がA子さんと同棲するマンションにほど近い“別宅”で、B子さんと密会していたそうです」(同)

 記事を読む限り、櫻井の“本命”はあくまでもA子さんで、B子さんは“浮気相手”とみられるが、二股疑惑が浮上したよりも大きな問題が潜んでいるという。

「彼が“文春砲”を食らいすぎている事実のほうが問題です。櫻井といえば、2017年2月の『週刊ポスト』(小学館)によって、当時テレビ朝日に在籍していた小川彩佳アナウンサーとの熱愛が発覚。ジャニーズ事務所のトップアイドルとして、普通ならここで反省し、撮られないよう気をつけなければならないのに、櫻井はその後、18年8月の『文春』で女子大生との交際、そして今年1月にA子さん、さらに今回B子さんと、あり得ないペースで異性スキャンダルを報じられている。それ以前も、女性関係のウワサには事欠かなかった櫻井ですが、さすがに撮られすぎていて呆れるしかないですね」(テレビ局プロデューサー)

 また、そんな櫻井の“意識”を疑問視する声も。

「今回の『文春』記事には、当事者でなければ知り得ないような情報がいくつも書かれているだけに、『B子さんサイドが、A子さんの存在を報道で知り、“腹いせ”でネタを流した』との見方もできてしまいます。もしそうだとしたら、櫻井の危機管理意識が甘いか、もしくは『女性への対応がヘタすぎる』という話になってくる。この際、“遊ぶ”のをやめられないのは仕方ないにしても、スキャンダルとして表沙汰にならないように徹底すべきでしょう。特に嵐は年内をもってグループ活動休止となりますから、ファンのことを思えば、もっと慎重になるべきです」(前出・記者)

 昨年11月には、嵐のメンバー・二宮和也が元フリーアナウンサー・伊藤綾子とゴールインしており、一部では「次は櫻井か」とも言われていた。果たして、櫻井は自身の結婚、そしてファンのことをどのように考えているのだろう。

最終更新:2020/03/12 12:00
ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 「untitled」(通常盤 DVD)
翔さん、全然結婚する気ないと思うのは私だけ?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

嵐・櫻井翔、また“文春砲”! 二股疑惑浮上で「危機管理が甘い」「女性への対応ヘタ」マスコミ呆れ顔のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ櫻井翔のニュースならサイゾーウーマンへ!