[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、「怖すぎるだろ……」と恐怖した『いたジャン』出演者の一言とは

2020/03/09 17:53
サイゾーウーマン編集部
Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、「怖すぎるだろ……」と恐怖した『いたジャン』出演者の一言とはの画像1
こんな設定が2020年に存在することが恐怖ですわ

 Hey!Say!JUMPの冠番組『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系)が3月7日に放送され、メンバー全員が登場。社会人が直面しがちな「こんな時どうすればいいの?」という状況に、“大人な行動”で対応できるか確かめる、「大人力検定」という企画が行われた。メンバーの即興演技を見て、マナー講師の平林都先生が対応をジャッジする。

 「彼女と実家に行き、頑固な父親に結婚を認めてもらう時、どうすればいいか?」というお題には、伊野尾慧が挑戦することに。指名されて少し驚いた様子の伊野尾は、なぜか平林先生に「ヤキモチ妬くなよ!」と一言。平林先生から「誰が妬くか!」と厳しく返されてしまった。

 茶の間に通された伊野尾は、座布団の上に正座をしながら、彼女と彼女の母親とともに頑固な父親を待つ。茶の間に父親が登場すると、伊野尾は立ち上がって「お義父様、はじめまして」と挨拶するも、父親に「君は上座と下座って知ってるか?」と言われ、チャレンジ終了。本来、彼女の両親が座るはずの“上座”に伊野尾がいたため、早々にNGが出てしまったのだ。伊野尾は父親の物言いに、「怖すぎ……怖すぎるだろ……」とタジタジのまま終了となった。

 続いて、同じシチュエーションに山田涼介が挑戦。父親が登場後、母親に職業を聞かれた山田は「一応、テレビに出る仕事をさせてもらってまして。まあ~、一応芸能人です!」と、照れながら自己紹介。付き合っている期間を聞かれて「今、私が26歳なんですけれども。19年目になりますかね……」とボケつつも、結婚の申し込みをするが、あえなくNG。しかし、山田は「もしかして結婚の話をする時、座布団から降りないといけない?」と気づき、先生から「おー、すごい!」と正解の反応が。どうやら、緊張のために肝心なことを忘れてしまったようだ。

 最後に挑戦したのは、前回の同企画で圧倒的な演技力を見せ、平林先生を唸らせた中島裕翔。母親に「芸能人はモテるし、女遊びの一つや二つ、芸の肥やしだって……」と振られると、中島は「それは昔の時代だと、僕は思っています」とキッパリ否定し、「今はそんなことしなくても、例えばお芝居ですとか……想像力でなんとかなります!」とコメント。

 その後、真面目な顔で結婚を申し込むと、父親から「君は本当に、娘を幸せにできるのか?」と問いかけが。中島はすぐに「はい、もちろんです。何があってもセイコさん(彼女)のことは守りたいと思っています」「芸能界を辞めても守るつもりです」など、誠実に返答した。その演技力に平林先生とメンバーは「ドラマ見てるみたい」と引き込まれ、結果はもちろん合格。平林先生いわく、「両親を不安にさせる言動をするとNGになる」とのことだった。

 この放送にネット上では、「裕翔くんがかっこよすぎ! あの場面だけバラエティじゃなくてドラマだった(笑)」「裕翔さん、イケメンすぎん!? 演技力も素晴らしいし最高~!」「『いたジャン』見ててこんなに感動するとは思わなかった……裕翔くん本当にすごい!」といったコメントが寄せられていた。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@cyzowoman

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/03/09 17:53
Hey! Say! JUMP 2020.4?2021.3 オフィシャルカレンダー
このコーナーが『テンプスタッフ』のCMにつながった気がする

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、「怖すぎるだろ……」と恐怖した『いたジャン』出演者の一言とはのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズHey!Say!JUMP伊野尾慧のニュースならサイゾーウーマンへ!