報告するほどの内容ではない……

渡辺美奈代、橋本マナミ、KABA.ちゃん……ナンパされたことを明かしネットで話題!

2020/03/08 12:00
杜若菖蒲(かきつばた・あやめ)
【な】「ママ活!?」「愛人キャラを守ろうと必死すぎ」ナンパされたことを明かし話題になった芸能人3人の画像1
渡辺美奈代公式ブログより

 2月17日、タレント・渡辺美奈代が「ドッキリ?かと…」というタイトルのブログを更新。「今日のランチの後 1人で歩いていたら すれ違った男性から…(大学生らしき方から)『怪しい者じゃないんです! LINE交換して下さい!』って、、、??私?? LINEを交換? あっ!! まさか ドッキリ? 周りキョロキョロしたけどドッキリじゃなかった、、、笑笑 こんな出来事は初体験 えっ 今時は たまたますれ違った人とLINE交換する事もあるの? まさかねぇ…」という文章とともに、自撮り写真を投稿した。

「現在50歳の渡辺には22歳と16歳の息子がいるので、息子と同世代の男性から声をかけられたことになります。彼女はファッションやメイクなどが『若々しい』と評判ですが、ネット上は『ママ活じゃない!?』『“若い”“モテる”と褒めてほしい気持ちが漏れている』『いちいちブログで発信するような内容ではない』などシビアな反応を見せています」(芸能ライター)

 “愛人キャラ”でブレークしたタレント・橋本マナミも、過去のナンパ経験を2019年7月4日放送の『橋本マナミのヨルサンポVI』(BSフジ)で告白し、ネット上で物議を醸したことがある。

「この日は、一般女性にナンパについて街頭インタビューを行いました。そのインタビューの中で、パパ活に誘われたという女性が登場すると、橋本は約2年前に東京・恵比寿の駅ビルでの実体験を話し始めたんです。橋本によると、エレベーターの入口で立っていたところ、『オジサンに「これでどう?」』と、いきなり札束を見せられたといいます。金額は100万円ぐらい入っていたそうで、『あれはなんだったのかよくわからない』と感想を口にしました」(同)

 このエピソードに、ネット上では「お金で釣ろうとするなんて、女性に失礼」と橋本を擁護する声のほかに、「ナンパというか売春」「愛人キャラを守ろうと必死すぎでは?」など、いろいろなコメントが寄せられた。

「16年3月に性別適合手術を受け、8月には戸籍上の性別を男性から女性に変更したタレント・KABA.ちゃんが、同年11月27日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演。手術後に友人とバッティングセンターに行った際、見知らぬ男性に『連絡先教えてもらえます?』『お茶とかどうかなと思って』と初ナンパされたことを明かしました。『そのことを思い出すたびに笑いが止まらない』と喜んでいましたが、ネット上では『ナンパというか有名人だから声をかけられたのでは?』『幸せそうでこっちまで微笑ましくなった』などさまざまな意見が飛び交いました」(同)

 中には危険な人も紛れているナンパ。見知らぬ人からの誘いには、警戒する必要があるかもしれない。

杜若菖蒲(かきつばた・あやめ)

杜若菖蒲(かきつばた・あやめ)

幼い頃からワイドショーが好きで、15歳で「リポーター」と呼ばれていた。趣味はリサーチ、特技は妄想。自慢の“地獄耳”で、些細なゴシップも素早くキャッチします。

記事一覧

最終更新:2020/03/08 12:00
渡辺美奈代 30th Anniversary Complete Singles Collection
ナンパ師は芸能人ってことに気がついてないの?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

「ママ活!?」「愛人キャラを守ろうと必死すぎ」ナンパされたことを明かし話題になった芸能人3人のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ