全てが気持ち悪い……

板尾創路、ラブホ不倫から1年でDMナンパとわいせつ行為! 「同じ手口」「ドケチ」関係者もドン引き

2020/02/12 18:05
サイゾーウーマン編集部
板尾創路、ラブホ不倫から1年後にTwitterでDMナンパ! 「同じ手口」「ドケチ」関係者もドン引きの画像1
板尾創路公式プロフィールより

 2月11日、お笑い芸人・板尾創路が一般女性にわいせつ行為を行っていたことを、ニュースサイト「文春オンライン」が報じた。TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)機能を使い、一般女性に声を掛けるという、若手芸人さながらの手口も話題になっているが、板尾といえば、約2年前に不倫が取り沙汰されたばかり。「成長どころか反省すらしていない」と吉本芸人から批判の声が上がっているようだ。

 記事では一般女性自らが板尾からのわいせつ被害を告発。2018年秋頃、板尾に関するツイートをしたところ、本人からDMが送られてきて、やりとりをするようになったという。同年12月に、食事の誘いが届くも、女性が呼び出されたのは東京・渋谷のカラオケ店だったそうだ。

「お酒も回ってきたあたりで、板尾は強引にキスし下着に手を入れて直接胸を触るという行動に。しかし女性にその気はなく、なんとかその場を切り抜けたものの、その後も板尾からの“お誘い”は続いたようです」(スポーツ紙記者)

 今回の報道で思い返されるのは、17年11月に「フラッシュ」(光文社)が報じた、板尾とグラビアアイドル・豊田瀬里奈の“ラブホ不倫”だろう。

「今回と同じく渋谷で集合、食事後にカラオケに行き、その後はラブホという流れでした。当時、豊田は『(ホテルでは)映画を観ていただけで、男女の関係は一切ありません』と肉体関係を否定したものの、信じた者はいなかったでしょう。『文春』に報じられた女性も、カラオケでOKを出していれば、前回とまったく同じパターンになったはずです」(若手吉本芸人)

 一連の渋谷デートは、いわば板尾の“パターン”だったようだ。

「若手ならまだしも、今年57歳の板尾さんが“DMナンパ”というのは、別の意味で衝撃です。しかも、今回は食事もすっ飛ばして、いきなりカラオケで集合とは、あまりにもドケチ。しかも強引にわいせつ行為を働くなんて言語道断ですよ。自分より立場が弱い一般人や無名のタレントばかりをターゲットにしているのも、その方が相手をコントロールしやすいと思っているからなのか」(同)

 同業者からもドン引きされる、板尾の夜遊び事情。今後も似たようなシチュエーションでの報道が飛び出すと予想されるが、板尾が反省するのはいつになるのだろうか。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@cyzowoman

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/02/12 18:05
火花 DVD スタンダード・エディション 〔DVD〕
板尾の家族がかわいそう

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

板尾創路、ラブホ不倫から1年でDMナンパとわいせつ行為! 「同じ手口」「ドケチ」関係者もドン引きのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報お笑い芸人のニュースならサイゾーウーマンへ!