芸能界覆面座談会(後編)

木下優樹菜、タピオカ騒動に“別事務所”も関与――マスコミに圧力に新事実発覚?

2020/01/05 12:00
サイゾーウーマン編集部

山口真帆、研音にも見限られる!?

B 取り扱いが難しかったのは、元NGT48・山口真帆とAKBグループを運営するAKSをめぐる騒動だよね。

A 19年1月に暴行被害に遭っていたことが、本人の告発によって明らかに。山口は、AKSが事件を隠蔽したと主張し、最終的にはNGTを去ることになりました。

C そして5月には大手プロ・研音に所属になったわけですが……。ウチでも何度か山口の騒動を記事として取り上げたものの、読者から恐らく過去最多のクレームが来ました。「お前らはAKSの犬だ!」と……。

B 山口にとって、少しでも不利になるようなことを書くと、事実であったとしても、ネットでバッシング対象になっていたからね。特に「犯人はもともと山口とつながっていたのか否か」という点については、物議を醸した。

A 確かにAKSの対応はずさんとしか言いようがなく、騒動以降、問い合わせを無視されたなんてことも日常茶飯事でしたが。

B でもそれは研音も同じでは。AKSが犯行グループを相手取って起こした民事訴訟が新潟地裁で進行中だけど、この件についての取材はまったく応じてくれないし。それに、山口を招き入れた同プロ幹部も、彼女には手を焼きつつあるみたいだよ。

C 山口を引き抜いたのは「研音の社長」と報じられていますが、実際は幹部なんですか?

B うん、社長とは別の人。その幹部はアーティストをメインに担当していて、役者を管轄する研音の本体とは別部署のようなもの。研音本体は、むしろ山口を招き入れたことに懐疑的みたいだし。

A すぐに女優活動を始めるのではと言われていましたが、今のところ音沙汰はありませんね。

B むしろ、このまま研音からも離れてしまうんじゃないかって話も出ているね。「スポーツニッポン」の記事が出た時、オレもそう思ったし。

C 17年に行われたファン交流イベント「写真会」で、山口と犯人がお互いの部屋番号を指で表していた、という一面記事ですね。山口本人も「名誉毀損すぎる」とTwitterで猛批判していましたが。

B 確かにアレが「つながりの証拠」とは思えないですよね。ただそれとは別に、研音側も少なからず山口に対し、「犯人とのつながり」に関して「本当のことを言ってほしい」と思い始めているみたい。それに研音にとって「スポニチ」は、所属タレントのドラマや映画出演情報を発表する場。そんな同紙を真っ向から批判するツイートをしたことも、問題になっているそうですよ。スタッフに何の確認もなかったらしいし。

A 山口は個人で活動する方が向いているのかなとは思います。SNSの使い方という点では、他の追随を許さないワケですし(笑)。

木下優樹菜騒動、各方面にも波紋

A  「AKSの犬」で思い出しましたが、今年後半、僕らスポーツ紙は「プラチナムの犬!」とネット上で散々言われました。

B 木下優樹菜の“タピオカ騒動”だよね?(笑)。

A はい……。もともとは木下の姉と、彼女が勤めていた都内のタピオカ店店長の間でトラブルが発生したのですが、途中から木下が参戦。木下が店長に送った“恫喝疑惑”DM(ダイレクトメッセージ)がネット上に流出し、大炎上しました。結局、木下が芸能活動を自粛するという一応の決着を迎えましたが……。

C 「出方次第でこっちも事務所総出でやりますね」という木下の文章は、衝撃的すぎました。

B で、ネットや週刊誌はこの騒動を盛んに取り上げていたのに、テレビと新聞は、自粛を発表するまで一切触れなかったという。

A そりゃこのご時世、「不自然に取り上げない」ということ自体が炎上しますよね。

B ま、一応フォローしておくと、テレビ局に圧力をかけていたのは、確かに木下が所属していたプラチナムプロダクションだけど、新聞社に釘を刺していたのは、また別の事務所の幹部だからね。

A それに屈してしまったのは事実ですから、何も言えないですけど(笑)。

B 木下が悪いのは間違いないけど、タピオカ店側にもキナ臭いウワサが流れてるじゃない。スポーツ紙は把握してるの?

A それとなくですけど……。

C どういうことですか?

B 店長ではないけど、店側の関係者に少々物騒な過去を持つ人がいるとかいないとか。

A でも、だからといって木下がオフィシャルアカウントから暴言DMを送りつけたのは事実。どこのメディアも一般人である店側の関係者については掘り下げませんよ。

B ヘタに店側を批判すると、また「プラチナムの犬!」って言われちゃうしね(笑)。

C 12月31日に夫であるFUJIWARAの藤本敏史と離婚することを発表しましたが、藤本は普通にテレビ出演しているように見えていました。しかし、聞いたところによるといくつか仕事が消えていたそうですね。

A はい。木下にとどまらず、藤本の出演番組スポンサーにも苦情が入っているらしく、ひっそりと降板したものもあったようです。

B フジモンはDMには関与してないだろうに、仕事にまで影響が出ているんだね。

C いまだ店側とも和解には至っていないようですし、木下は復帰するにしても、まだまだ時間がかかりそうですね。

A 事務所がメディアに圧力をかけるって、ここ最近問題視されるようになってるけど、まだまだ芸能界では普通に行われているということですよ。では今回はこの辺で。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@cyzowoman

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/01/05 12:00
卓上 テレビ東京女性アナウンサー(2020年1月始まりカレンダー)
TKO・木下もいろいろあったよね

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

木下優樹菜、タピオカ騒動に“別事務所”も関与――マスコミに圧力に新事実発覚?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報アナウンサー女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!