[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

King&Princeウラ事件簿2019――平野「批判続出」永瀬「ドラマ大コケ」高橋「オンナ関係再燃」

2020/01/02 08:00
サイゾーウーマン編集部

永瀬、ドラマ出演をめぐる“不運”な騒ぎ

 19年4月期に放送された古田新太主演ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』(日本テレビ系)で、クールな生徒・明智秀一役を好演した永瀬。9月24日放送のスペシャルドラマ『FLY! BOYS, FLY! 僕たち、CAはじめました』(フジテレビ系)では初主演を務め、新人男性CAという役どころに挑戦した。そんな同作のオンエアーが終わった頃、脚本家・北川悦吏子氏のツイートがネット上で注目を集めることに。

 北川氏は作品名こそ書いていないものの、24日午後11時30分過ぎに「声の高さが微妙。落ち着かない。その役者さんを見ての私の感想。声の高さ、大事。あえて、そこに宛書きってのもあるのかもしれないけれど」と、Twitterに投稿。『FLY! BOYS, FLY!』が放送された9時~11時台はほかに地上波でのドラマのオンエアーがなかっただけに、北川氏が同作を視聴した可能性が高いと、疑いが強まった。また、Twitterユーザーから「先ほど観たドラマ」で同じ役者を見たのではないか……といったコメントを受け、「えっ。シーーーッ」と、返信。後に一連の投稿を削除したため、より“永瀬批判説”が怪しまれたのだ。

 ネット上の騒ぎが大きくなると、北川氏はまとめサイトに誘導する投稿を引用ツイートしつつ、「これ、永瀬廉さんのことではないです。なぜ、勝手に永瀬さんのことにして記事にするのですか?名前、私書いてないですよ。おかしいでしょ。驚くほどいいかげん。素材を見てくれと言われて見た、ミュージカルの役者さんについての感想です」などと疑惑を全否定。「ツイートを削除したのはなぜだか、彼のことでは?と邪推する人が多かったので。違うので消しました」と釈明した上で、以前からキンプリに興味を抱いている旨を強調していた。

 大物脚本家による誤解を招く表現で、後味が悪い結果となった『FLY! BOYS, FLY!』だが、ドラマ自体の視聴率も5.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と大惨敗。ちなみに『俺のスカート、どこ行った?』も平均8.7%と、出演ドラマの数字に恵まれていない。

 一方、10月期は永瀬ファンにとってドラマに関する“空振り”事件もあった。10月13日頃、同17日より始まる米倉涼子主演『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の公式Twitterが、なぜか永瀬や女優・今田美桜のなりすましアカウントをフォローしていると、ジャニーズファンが発見。今田のレギュラー出演は決定済みだったため、永瀬がいずれゲストで参加するのではないかと、一部ファンが色めき立った。ところが、これは何かの手違いとみられ、アカウントは後にフォローを外しており、永瀬の『ドクターX』登場も実現することなく、最終回を迎えたのだった。

CLUSTER 平野紫耀『かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』
Wゆうたがひとまとめなのは許して……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

King&Princeウラ事件簿2019――平野「批判続出」永瀬「ドラマ大コケ」高橋「オンナ関係再燃」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ平野紫耀King&Princeのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL