2019年ドラマのワースト&ベスト

米倉涼子『ドクターX』1位、『モトカレマニア』&松坂桃李がワースト! 2019年ドラマ視聴率ランク

2019/12/27 14:37
サイゾーウーマン編集部
『モトカレマニア』(フジテレビ系)公式サイトより

 10月期の「木曜ドラマ」枠で米倉涼子が主演を務めた『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の第6シリーズが、全話平均視聴率18.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を獲得。2019年に民放各局(テレビ東京を除く)で放送されたゴールデン・プライムタイムの連続ドラマの中で、視聴率トップに輝いた。

「全話平均視聴率で見ると、第2位はテレビ朝日系『木曜ドラマ』枠で4月期放送の『緊急取調室 3rd SEASON』(天海祐希主演)で13.2%、第3位は同局4月期放送『特捜9 season2』(V6・井ノ原快彦主演)の12.9%となり、トップ3がすべてテレ朝のドラマとなりました。フジテレビ系『月9』枠で7月期に放送された『監察医 朝顔』(上野樹里主演)は、12.5%で第4位と健闘。しかし、TBSテレビ系『日曜劇場』枠で現在放送中の『グランメゾン東京』(木村拓哉主演)が今週末に最終回を控えていて、現時点の全話平均視聴率は12.3%。『朝顔』を抜くかどうか注目です」(芸能ライター)

 年間トップとなった『ドクターX』第6シリーズだが、全話平均視聴率は過去シリーズ内で最も低く、第5話で記録した15.9%も、全シリーズにおける自己ワーストとなった。とはいえ、単話の視聴率で見ると、初回の20.3%は、今年放送された民放連ドラの中で唯一の20%超え。なお、次点は今年4~7月期に田中圭らが主演した『あなたの番です』(日本テレビ系)の最終回で、19.4%の高視聴率となった。

「一方、『朝顔』で盛り上がったフジは、『2019年低視聴率ドラマ』の“ワースト3”を独占しています。第3位となったのは、4月期に松坂桃李が主演した『パーフェクトワールド』で、全話平均6.4%。事故により下半身不随となった主人公・鮎川樹(松坂)が、高校時代の同級生・川奈つぐみ(山本美月)と再会して心を交わしていく……という内容でしたが、ネットユーザーの間では『泣ける話なんだろうけど、気持ちが沈んでしまうから見たくない』『笑えるドラマのほうがいい』などと言われていたほか、『山本は演技がヘタなのに、なぜヒロインに起用されたのか』『山本のせいでドラマに集中できない!』といった批判も少なくありませんでした」(同)

 ワースト第2位は、1月期放送の『後妻業』(木村佳乃主演)で、全話平均は6.2%だった。

「大阪が舞台の同ドラマは、男性の遺産目的で結婚詐欺を行う主人公・武内小夜子(木村)と、彼女を警戒する人々とのバトルを展開しましたが、ネット上には『登場人物たちの“エセ関西弁”が気になる……』『せめて主人公くらい関西出身者にしてほしかった。木村のしゃべり方に違和感しかない』との不満が続出。さらに、ホステス役で出演していた元AKB48・篠田麻里子に対しても、『棒読みしかできない篠田は不要!』『篠田が出てるってだけで見る気をなくす』と、ブーイングが相次いでいました」(マスコミ関係者)

 そんな『後妻業』は、最終回で自己最低の5.1%を記録する“尻すぼみ”だったが、それよりも数字が取れなかった作品は……。

「19年のワースト第1位は、新木優子と高良健吾がダブル主演を務めた『モトカレマニア』で、全話平均4.4%という結果でした。ヒロインの難波ユリカ(新木)と、その元彼・斉藤真(高良)が再会し、“ヨリを戻すのかどうか?”をコメディー調に描いた作品ですが、放送前から『主演の2人が地味すぎる』『嫌いじゃないけど惹かれもしない。わざわざ見なくてもいいかな』と盛り上がりに欠け、初回から5.6%と大コケ。同ドラマはフジ系『木曜劇場』枠で放送され、それまで同枠の歴代ワーストだった『セシルのもくろみ』(17年7月期)の全話平均4.5%を下回り、ワースト記録を更新する形となりました」(同)

 また、21世紀以降に民放各局(テレビ東京を除く)で放送されたゴールデン・プライムタイムの連ドラにおいても、03年1月期の『メッセージ〜言葉が裏切っていく〜』(日本テレビ系)と並ぶ歴代ワースト4位に。19年は“歴史的爆死”ドラマ『モトカレマニア』の誕生となったが、来年、同作を超える作品が出てきてしまうのだろうか。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2019/12/27 14:37
フジテレビ系ドラマ モトカレマニア オリジナルサウンドトラック
どんな形でも記録には残ったから、よかったね!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

米倉涼子『ドクターX』1位、『モトカレマニア』&松坂桃李がワースト! 2019年ドラマ視聴率ランクのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ドラマ芸能ウラ情報視聴率のニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ