恫喝ダメ、ゼッタイ!

木下博勝医師、坂口杏里、永山絢斗……“恫喝疑惑”が取り沙汰された有名人

2019/12/30 12:00
サイゾーウーマン編集部
芸能界の恐ろしさを感じますわ……

 都内のタピオカドリンク店オーナーに対し、自身のインスタグラムから“恫喝”まがいのダイレクトメッセージを送っていたことで世間を騒がせた、タレント・木下優樹菜。彼女のほかにも、“恫喝疑惑”が浮上した有名人がいる。

「ジャガー横田の夫で医師の木下博勝氏が、現在パワハラ&恫喝疑惑の渦中にいます。12月17日配信の『週刊文春デジタル』にて、木下氏と共に働いていたという准看護師・Aさんがパワハラを訴え、やりとりを記録した音声を公開。その中で、“車のドアを閉める音”に不快感を示した木下氏が『鼓膜破れたら、お前金払えんのか? 医者の給料なんぼだと思ってるんだよ。お前、払えると思ってんのか慰謝料』などと恫喝めいた発言をしていたことが明らかになりました。しかし、木下氏は同誌の取材に『事実無根』と主張した上で、19日にも所属事務所を通して『事実と異なる点が多数あります』と、反論していました」(芸能ライター)

 ところが、同月24日に配信された「週刊文春デジタル」では、Aさんが録音していたという“別の音声”が公開され、木下氏がAさんに対して「お前の親が悪い」「障害者なんじゃないか、お前」などと言い放っていたことも発覚。ネット上には「医師がこんな言い方するって倫理的にどうなの?」「医師としてはもちろん、人として許されない暴言では?」「こんな風に部下を恫喝するような人に、医師を続けてほしくない」といった厳しい意見が噴出している。

「恫喝が原因で、逮捕にまで至ったのは坂口杏里です。タレントからAV女優を経て、現在はYouTubeで活動する傍ら、キャバクラにも勤務しているという。坂口は2017年4月、交際していた男性から金を借りるために『ホテルで撮影した(男性の)写真をバラまく』と恫喝し、逮捕されました。結局、この時は不起訴処分となったものの、ネット上では『坂口は迷走しすぎて、自分が何をしているのかわからなくなってそう』『AVまでやったのに、お金ないってどういうことなの?』と、あきれた声が続出。しかも、今年8月には同じ男性の自宅マンションに侵入したとして逮捕されており、ネットユーザーも『またか』という冷めた反応でした」(同)

 一方、恫喝疑惑が取り沙汰された挙げ句、ネット上で「ダサい」と指摘されてしまった人も……。

「瑛太の弟・永山絢斗は、14年10月の『週刊文春』(文藝春秋)で“醜態”を報じられていました。同誌によれば、永山は一緒に飲んでいた女性に酒を強要するも断られたため、腹を立てて4,000円ほどの支払いをしてから退店。しかしその後、同じ店に戻った永山は、再び飲酒したにもかかわらず、追加分の会計を求めてきた店員に対して『さっき払ったじゃん。つーか、高くねぇ?』『兄さんよぉ、名前なんつーの? 今度、この店に俺の連れのうるさい奴呼んじゃっていいかなぁ?』などと恫喝したそうです」(マスコミ関係者)

 当時、永山の所属事務所は「店員を恫喝したことはない」というコメントを出していたが、兄の瑛太も酒の席でのトラブルを報じられたことがあるため、ネットユーザーの間では「兄弟そろってやらかしてそう」「弟はさわやかな感じだと思ってたけど、こういう言動こそ“本性”だろうね」「一度払った金額に文句つけるとか、芸能人のくせにダサすぎ……」などと非難の声が飛び交っていた。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2019/12/30 12:00
初めて恋をした日に読む話 Blu-ray BOX
永山絢斗、100年の恋も冷めるわ~……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

「慰謝料払えるのか?」「ホテル写真をバラまく」“恫喝疑惑”が取り沙汰された有名人3人のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレント男性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ