まさかの復活!

アンタッチャブル、活動再開のウラ事情! 山崎弘也のレギュラー番組減少、二人の露出度も関係か

アンタッチャブル公式プロフィールより

 11月29日放送の『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)で、お笑いコンビ・アンタッチャブルが活動を再開し、業界内外の注目を集めている。

「2010年、柴田英嗣が女性トラブルを報じられるなどして約1年間休業して以降、アンタッチャブルはコンビ活動を停止していました。ファンからはコンビ復活を望む声が絶えなかったものの、一部では山崎弘也と柴田の“不仲説”も報じられるなど、2人そろって姿を見せることは一切なかった。29日の放送では、柴田がゲスト出演しており、番組終盤にサプライズで山崎が登場。柴田は驚きながらも喜びをあらわにし、山崎とともに約10年ぶりの漫才を披露することに。2人の“再会”の背景には、同番組のMCと総合演出を務める、くりぃむしちゅー・有田哲平の尽力もあったようです」(スポーツ紙記者)

 とはいえ、ここ10年の山崎と柴田の関係は、「本当にピリピリしていた」(テレビ局関係者)という。

「山崎はテレビで見せる奔放なキャラクターとは反対に、実際はかなり真面目な性格なので、柴田のスキャンダル体質を許せなかったようです。周囲もその険悪なムードを察していたため、2人の関係自体がまさに“アンタッチャブル”になっていたほど。しかし、一部業界関係者の間では、『いつかはコンビ活動を再開するはず』と期待されていました」(同)

 その理由は、2人の最近の仕事量に関係しているとみられる。

「柴田と離れている間、山崎は『ザキヤマ』の愛称で多くのバラエティー番組に出演し、“ピン芸人”のように活躍していました。しかし、一時期と比べ、最近は露出が減少。特に、12年の放送開始時から出演していた『おじゃMAP!!』(同)が18年に終了した際は、本人も焦っていたようです。一方、柴田はインターネットやBS、地方局なども含め、徐々にテレビ番組にも出演を増やしています。そこに“アンタッチャブル再始動”という話題が加われば、柴田にとっては追い風に、山崎にもまた再起のチャンスとなりますからね。もろもろの調整も終わったのか、『脱力タイムズ』に続き、12月8日放送の『THE MANZAI 2019』(同)にアンタッチャブルとして出演することも発表され、大きな注目を集めています」(同)

 10年も空白があるだけに、ネット上には山崎と柴田がコンビだったことを「知らなかった」という声や、「コンビは知ってたけど、どんな漫才かは忘れてた」との書き込みも散見された。今後2人は、ピンとコンビのどちらに比重を置いて活動するつもりなのだろうか。

最終更新:2019/12/02 17:00
リチャードホール 下衆ヤバ夫コレクション 【永久保存版】 くりぃむしちゅー×アンタッチャブル
『THE MANZAI 2019』が楽しみ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

アンタッチャブル、活動再開のウラ事情! 山崎弘也のレギュラー番組減少、二人の露出度も関係かのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報お笑い芸人のニュースならサイゾーウーマンへ!