[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

関ジャニ∞、冠番組が不穏な空気に……大倉忠義の行動に「正気か!?」とメンバー困惑

強いことがなんの利益にもならないゲームだなコレ!

 関ジャニ∞の冠番組『関ジャニ∞クロニクル』(フジテレビ系、11月30日放送)。今回はメンバー全員が出演し、先週に引き続き「関ジャニ∞BASE」のコーナーにて、新ゲーム「XX-MEN(チョメチョメメン)」が行われた。

 このゲームは、5人がそれぞれ自分だけ見ることのできない“NGワード”が書かれたカードを持ち、ほかの4人にNGワードを言わせるよう、会話で誘導するというもの。制限時間は10分で、最後の一人まで残るか、自分のNGワードを言い当てれば勝利となる。初戦のNGワードは、丸山隆平が「ビール」、横山裕が「Tシャツ」、大倉忠義が「なんでやねん」、村上信五が「6」、安田章大が「トランプ」に決まり、さっそくフリートークがスタート。

 まず最初に動いたのは、丸山。安田にNGワード「トランプ」を言わせようと、「アメリカ情勢の話」を持ちかけ、歴代の大統領の名前を「ブッシュ、オバマ、エリツィン……」と語りだす。村上が「エリツィンはロシアや」とツッコんだものの、横山は「今(の大統領)もわからへん……」と、丸山に協力。しかし、当の安田は「パラレルさん?」と答え、思わぬ展開にスタジオは大爆笑に包まれた。仕方なく横山が安田に「トランプさんや!」と教え、ついでに「ヤス、ドナルド・トランプのマネして」と指示。すると、安田はあっさり「どうも、トランプです」と、あっさりNGワードを口走ってしまった。

 続いての試合では、丸山が「うそ」、横山が「へ〜」、大倉が「マジ」、村上が「意味」、安田が「何」にNGワードが決定。すると突然、大倉が安田の胸に空のペットボトルを投げつけるという、暴力的な行動に出た。安田は「あ、いって〜」と悶絶し、メンバーからは「正気か!?」という驚きの声が。どうやら大倉は、安田に「何!?」と言わせたかったようだが、狙い通りにはいかず、ただスタジオを不穏な空気にしただけという結果に。

 しかし、大倉は攻めの姿勢を崩さず、「俺、MC番組決まった」とウソを言って安田からNGワードを引き出し、さらに「横山くんのマンションにうちの事務所の(Kis-My-Ft2の)玉森(裕太)くん入ってきたの知ってる?」と、またしても嘘の情報で今度は横山を翻弄。その結果、大倉と村上の一騎打ちとなった。

 村上が「若者言葉」の話題を出して大倉のNGワード「マジ」を言わせようとするのに対し、大倉は「(若者言葉の)意味わかってる?」を連呼して、村上のNGワード「意味」を引き出そうとする。そんな攻防の末、大倉が発した「意味わかってないやつは?」という言葉につられ、村上が「意味わかってないやつ……?」とつぶやいたことにより、大倉の勝利が決まったのだった。

 この放送にネット上では、「XX-MEN超おもしろい! いろんなグループでやってほしい!」「このゲーム、メンバー全員の良いところが出て最高。たっちょんが強いのもなんか納得(笑)」「ゲストを呼ばない5人だけの放送なのがうれしい!」といったコメントが寄せられていた。

最終更新:2019/12/02 18:12
関ジャニ∞/友よ(通常盤/CD)
大倉、さすが経営者の息子だけある

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関ジャニ∞、冠番組が不穏な空気に……大倉忠義の行動に「正気か!?」とメンバー困惑のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ関ジャニ∞大倉忠義のニュースならサイゾーウーマンへ!