親は泣いてるよ……

徳井義実、母が直撃取材で“金銭トラブル”暴露! 「おかん、しゃべりすぎ」とショック状態

2019/10/31 17:28
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman
チュートリアル公式プロフィールより

 10月23日、チュートリアル・徳井義実が2016年から3年間で法人所得約1億1800万円を無申告だったことが、ニュースサイト「FNN.jpプライムオンライン」の報道により発覚。これを受けて、26日に所属事務所・吉本興業は徳井の芸能活動自粛を発表した。23日の第一報後、過去にも国税局から、15年までの所得が無申告だったと指摘されたことや、個人会社「チューリップ」および徳井個人が社会保険の加入手続きをしていなかったという新事実が明らかになり、バッシング報道が相次いでいる。そんな中で、徳井本人が最も「ショックを受けた」報道は、税務や仕事関連ではなく、家族が関わるものだったという。

 10月28日発売の「週刊現代」(講談社)は、京都にある徳井の実家を訪ねており、そこで徳井の母親に“直撃取材”を行っている。

「徳井と母親の関係は良好のよう。17年放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)では、徳井の実家を取材し、その際に母親が『(徳井が)いつ帰ってきてもいいように、ベッドなどは24年間、そのままにしている』など、息子への深い愛情を感じられるエピソードを披露していました」(芸能ライター)

 そんな徳井の母親は、「現代」の取材に対して「義実はおカネに関しては無頓着で、ルーズな子なんです」「私が色々と立て替えたおカネをなかなか返してくれなかったこともありました」と、知られざる“親子間の金銭トラブル”を暴露した。

 さらに、現状、徳井の復帰のメドはまったく立っていないが「私はなにも芸人という仕事にこだわらなくてもいいと思ってるんです。だから、会見の後、メールで本人に『健康やったら、なにがあっても働けるから』と伝えました」と、直近での交流についても明かしている。

「『現代』の直撃取材には徳井もビックリしたようで、『おかん、しゃべりすぎ……』と強いショックを受けていたそう。結婚や熱愛の報道の際、芸能人の家族が取材に応じてしまうと、ネット上からは少なからず『家族が出しゃばりすぎ』といった批判が出るものの、今回は話が話だけに、母親に対するバッシングは発生していないようです」(お笑い関係者)

 しばらくは“謹慎生活”を続けていくとみられる徳井だが、果たして母親からのメッセージにどんな返答をするのだろうか。

最終更新:2019/10/31 17:28
チュートリアル 冒険チュートリアル 〜やったことない冒険ツアー〜 DVD
家族への取材はさすがにかわいそう……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

徳井義実、母が直撃取材で“金銭トラブル”暴露! 「おかん、しゃべりすぎ」とショック状態のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報お笑い芸人のニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ