『ドクターX』も初回で退場

西田敏行、『探偵!ナイトスクープ』降板に騒然……業界で「やはり体調が」と言われるワケ

西田敏行公式サイトより

 10月18日放送のバラエティ番組『探偵!ナイトスクープ』(朝日放送テレビ)で、2001年から出演していた俳優・西田敏行の降板が発表された。最後の出演となる11月22日放送回には、西田本人から正式な挨拶もあるようだが、業界関係者の間では「体調面を心配せずにはいられない」とささやかれているという。

「視聴者からさまざまな依頼を受け、その調査過程を放送する『探偵!ナイトスクープ』で、西田は探偵局の“局長”というポジションを19年間務めてきました。しかし前回のエンディングで、西田は『「探偵!ナイトスクープ」局長の職を、11月22日の放送をもって辞したいというふうに考えております』と報告。また、ラスト出演時には『なぜこの考えに至ったか』も説明すると話しました」(芸能ライター)

 突然の表明に視聴者が騒然となる中、一部では、西田側の関係者が「体調不良による降板ではない」と証言しているといった報道も出ているが……。

「それでも、業界内外から『本当に大丈夫なのか?』との声が上がっています。11月4日に72歳の誕生日を迎える西田は、2003年に心筋梗塞で倒れており、また16年には自宅ベッドから転落し頸椎亜脱臼のけがで入院、そのリハビリ中に胆のう炎を発症したこともありました。16年当時は車椅子で移動する姿も報じられ、ファンは心配したものです」(テレビ局関係者)

 さらに、17年11月発売の「女性自身」(光文社)では、米倉涼子が主演を務める人気ドラマシリーズ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の撮影時、西田がうずくまって動けなくなった……という報道もあった。

「同記事でも、西田の所属事務所は『本人はいたって元気』とコメントを出すなど、やはり体調不良について否定しています。実際、西田はその後も俳優活動を続けてきましたが、周囲はハラハラしながら見守っていたようです。そして今秋、新たに『ドクターX』の第6シリーズが始まり、10月17日に放送された第1話には東帝大学病院病院長・蛭間重勝役で西田も登場。しかし、初回で蛭間が逮捕されるという衝撃展開があり、その翌日に放送された『探偵!ナイトスクープ』で西田の降板が明かされたとあって、ネット上には『局長の辞任にビックリしたけど、蛭間がいきなり退場したのと関係ありそう……』『やっぱり西田さんの体調が良くないからなんじゃ?』といった書き込みが散見されます」(週刊誌記者)

 来月、西田が『探偵!ナイトスクープ』を去る時に“何を語るのか”に注目するネットユーザーが目立つ一方、「西田局長、長い間お疲れさまでした」「少しゆっくりできるようになったら良いけれど」と、温かな言葉も多く寄せられている。いずれにせよ11月22日放送回に要注目だ。

最終更新:2019/10/22 11:45
探偵!ナイトスクープ DVD Vol.17&18 BOX キダ・タロー セレクション

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

西田敏行、『探偵!ナイトスクープ』降板に騒然……業界で「やはり体調が」と言われるワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報男性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!