[ジャニオタ茶飲みトーク]

関ジャニ∞15年の秘蔵カット、Sexy Zone“ふまけん”シンメの歴史――ジャニーズ懐かしの写真

2019/09/27 18:40
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman

33ページの高地を見て、なぜか演歌歌手・水谷千重子を思い出す

C子 個人的に、樹は細すぎるから、できればもう少しお肉をつけてほしいんだよなぁ~。30ページの下の写真、森本慎太郎が両手を合わせて「ナマステ~」みたいなポーズしてるのが笑える。あれ? なにわ男子の大橋和也も写り込んでるね。そして、31ページの京本大我は、髪の毛が崩れなさすぎ! 一糸乱れぬ分け目に衝撃受ける。

B美 ストレートだからこそ乱れても戻るのかな? 結構、金髪の時期が長いイメージだけど、傷んでる感じはないから、ケアが行き届いてるんだろうね。その清潔感も、王子様っぽい。さすが、京本政樹の息子!

C子 松村北斗は顔が整ってるし、人気あるのはわかるわ~。31ページの左下、お風呂上がりみたいな北斗のうっとり顔が笑えるけど。その後ろにタッキー&翼のうちわが写り込んでるのも、昨年の『カウコン』を思い出すね。32ページのジェシー、前髪上げておでこを出すと、Sexy Zoneのマリウス感があるな。「184cmの長身に、抜群の歌唱力と英語のラップでステージを牽引」と書いてあって、あらためてデカい! って思った。

B美 184cmって、Snow Manの目黒蓮と同じかな? ジェシーも身長高くて、黙ってれば顔がキレイだから、ちょっと大人な男性ファッション誌とか、似合いそうだよね。ただ、鍛えたらゴツくなって、より“外国人感”が出ちゃいそう。今の体形をキープしてほしい!

C子 ところで、慎太郎は衣装がボロボロすぎやしない? 32ページ、上着の丈が相当長いのに、これでよく踊れてるなっていう感じ。29ページに戻って見ると、ターンしてる時に裾が広がって、かなり幅とってるもん。これ、隣の人を攻撃してもおかしくないレベルだよ。

B美 ほんとだ。慎太郎の半径2mは立ち入り禁止レベルだね! 私は33ページ左下の高地の写真を見て、なぜか友近扮する演歌歌手・水谷千重子の「豆腐開き」を思い出したよ。「よいしょ、よいしょ、よいしょー!」の掛け声で、豆腐を真っ二つに割るんだけど、その前の豆腐を持った“舞”の動きと、高地の手つきがちょっと似てる。

C子 千重子(笑)!? 「Jジェネ」見てて千重子を連想するなんて(笑)。右側の写真も、踊ってる最中には見えない1コマだね。上の樹と高地の2枚セットがウケるわ~。樹の「スタコラサッサ」みたいな独特な足踏みと、高地もなんかドタドタしてて、上下の樹&高地がジャニーズっぽくない。

B美 ここに書いてあるけど、高地って、SixTONESのためにボイスパーカッションを身につけたんだね。KAT-TUN・中丸雄一の二番煎じか……。確かに、SixTONESは、樹が兄・田中聖のラップパートを歌ったりと、KAT-TUNの曲を歌う機会が多いからな~。KAT-TUN路線でデビューして、一般層にも支持を得られるのかどうか……。ちょっと気が早いけど、デビュー曲が楽しみだね。

最終更新:2019/09/27 18:40
J-GENERATION (ジェイジェネレーション) 2019年 10月号 [雑誌]
10年前も15年前もジャニーズとの思い出しかない……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関ジャニ∞15年の秘蔵カット、Sexy Zone“ふまけん”シンメの歴史――ジャニーズ懐かしの写真のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズテラスのニュースならサイゾーウーマンへ!