[ジャニーズ・メディアの裏側]

ジャニー喜多川社長「お別れの会」で配布した幻の冊子、「秘蔵写真」と「名言」にマスコミ騒然! 

2019/09/06 12:07
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman
喜多川家の写真アルバムを引っ張ってきたわよ!

 9月4日、東京ドームで行われた、ジャニーズ事務所・ジャニー喜多川社長の「お別れの会」で、一部関係者にのみ配布された「メモリアルブック」が、大きな話題になっているという。テレビや新聞などで、中身の一部が紹介されているものの、“本邦初公開”と思われる写真やテキストの数々に、業界内外のジャニーズファンは衝撃を受けているようだ。

「この冊子は午前11時より行われた『関係者の部』参列者の中でも、限られた一部の人間にのみ配布されました。横長の冊子の表紙には『ThankYou&Forever Johnny』と書かれており、100ページ以上にわたって、ジャニーさんの軌跡がつづられています」(テレビ局関係者)

 表舞台に現れる機会はほとんどなかったジャニー社長だが、冊子には幼少期の写真まで掲載されているという。

「モノクロの家族写真から始まって、青年時代から壮年期、近年のものまで、見たことのないのジャニーさんの姿を、たくさん見ることができました。ジャニーさんの隣にメリー喜多川副社長が座っている稽古場でのツーショットは“激レア”と言えるでしょう。また、スタッフを入れずに所属タレントだけで行われたという、ジャニーさんの誕生日会の写真も載っていました。大勢のジャニーズタレントに囲まれたジャニーさんは、笑顔でダブルピースをしています」(同)

 また、ジャニー社長は自ら文字を書くことが好きだったといい、手紙など多くの「直筆文」も掲載されているそう。

「中でも目を引くのが、稽古場に飾られているという『龍飛鳳舞』という毛筆の書や、ジャニーズJr.に送ったという2通のハガキ。ハガキは『ジャニー喜多川』というサイン以外、ワープロ文字ですが、平成最終日の4月30日に送られたとみられるハガキには『平成ありがとう! 思い出も沢山貯まったよ。それを「かて(糧)」に此れからも頑張ろう!』、また令和元日の5月1日と日付が入っているハガキには『平成生まれのJr.達は二度目の元号 令和の始まりです。令和の意味を自分なりに勉強しましたか?』とそれぞれメッセージが書かれていました」(芸能プロ関係者)

 さらに、“ジャニーさん名言集”とも言える文章も掲載されており、一部関係者の間で話題になったという。

「ファンによく知られている『僕は夢はないんですよ そんなこと言うと何だかわびしい人間みたいだけど 僕は夢を作る側の立場だから』という一文から始まり、KinKi Kidsに送ったとされる『君達は今日から関西坊やだよ!』、さらに『メリーに聞いてよ! 僕は社長だよ!』という初めて目にするコメントも。果たしてジャニー社長は、誰にどんなシチュエーションで言ったのか、想像は膨らむばかりです」(同)

 冊子の存在は、一部の参列者が受け取って、初めて明らかになったという。全てのジャニーズファン垂涎の“香典返し”は、何とも粋なサプライズだったと言えそうだ。

最終更新:2019/09/06 12:07
ジャニーズは努力が9割
ぜひ販売を検討してください……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

ジャニー喜多川社長「お別れの会」で配布した幻の冊子、「秘蔵写真」と「名言」にマスコミ騒然! のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニー喜多川芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ